読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと待て「iTunes Match」で音質が悪くなる!?Apple「iTunes Match」日本での提供開始!

Apple その他
スポンサード リンク
あとで読む

Appleが「iTunes Match」のサービスを日本でも開始しましたね。


f:id:bambamboo333:20140507083749j:plain


iTunesMatchとは?

そもそもiTunesMatchとは、iPhone、iPadといったiOSデバイスやWindowsPC/Macに入っている音楽データをまとめてネット上のデータ保管場所(iCloud)で預かってくれるというもの。一度預けた音楽は自分が持っている最大10台までのいろいろなApple製品でいつでもどこでも再生できるようになるというサービス。AppleIDを使ってiCloudとの同期を管理するようです。また、管理保存できるのは最大25,000曲まで。

これまでは、自身で持っていたりレンタルしてきたCDからiTunesに取り込んだ音楽は、PCにiOSデバイスを繋いで同期することで聞けるようになっていたけれど、iTunesMatchのサービスを利用するとすべての音楽をAppleが用意してくれたiCloud上にアップされるからいちいちPCと繋いで同期しなくてもiOSデバイスで好きな時に聞けますよっていう便利なサービスです。


これは便利です。
アメリカなど海外では既にサービスが開始されていたのですが、遅れること数年やっとこ日本でも始まったというわけです。
年間利用料金は3,980円。

iTunesMatchの利用方法や便利な機能の詳細はすでにいろんなサイトで紹介されているのでここでは割愛して、

ひとつだけ気になる点があったのでそのことを。


音質が劣化する?

自身の曲をiCloud上にアップするとはいっても、現在PCやiPhoneに入っている音楽データがそのままアップされるわけではありません。
AppleがiTunesStoreで管理している同じ曲がある場合はそのiTunesStore上の音楽データと入れ替わるということ。


良い点としては、PCやiPhoneの容量を気にして本当は高音質の曲を聞きたいのに、泣く泣くデータ圧縮したビットレートが低い低品質に落とした曲をこれまで聞いていた方は、iTunes Store に同じ曲がある場合は、iTunes Plus品質(256kbps AAC)に変換された曲がiCloudにアップされます。勝手に高音質の曲に変換してくれるということ。
(iTunes Store に元々無い曲はそのままの音質でアップされます。)


しかもiTunesMatchではiCloud上に曲データがアップされるのでiPhoneなどのデバイス容量を圧迫することもないです。
(厳密に言えば音楽を聴くたびにiPhoneなどそのデバイスにキャッシュされて残るので容量を少しづつ圧迫してきますが。)



と、上記のように良い点がある一方で、逆のパターンもあり得るということ。

既に音質にこだわりを持ってApple LosslessなどiTunes Plusを上回る品質で取り込んでいた曲は、iTunes Plus品質へグレードダウンされてしまうという事態に( ゚Д゚)。
せっかく高音質で取り込んでいたのに、勝手にビットレートの低い曲となってしまいます。



つまり、iTunes Matchを利用して音質が向上する曲は、MP3 128kbpsやAAC 96kbpsなど、iTunes Plusより低品質(低ビットレート)な曲です。取り込み速度とファイルサイズの小ささを重視しCDから低品質で取り込んでしまっていた曲、WEBサイトからダウンロードした低品質な曲はiTunes Matchにより音質がアップしますが、それ以外の曲は音質が変わらないか、かえって音質が低下するかもしれないということです。

この点は要注意です(;´Д`)


Appleが日本でも開始した「iTunes Match」
最近はCDから音楽を取り込んだりせず、もっぱらiTunesStoreでしか音楽買ってないよ!と言う方や、CDから取り込んでいるけれどiTunes Plus音質で取り込んでいるよ!と言う方はまったく問題はありません。

しかし自身がどういう音質でCDからiTunesに取り込んでいるのか不明の方は、いちどiTunesの設定を確認してみてから「iTunes Match」を利用しないと痛い目にあうかもです( ゚Д゚)

「iTunesを起動」→「編集」→「設定」→「一般」→「インポート設定」


f:id:bambamboo333:20140507100053j:plain



それでは楽しい音楽LIFEを満喫してください♪
「NO MUSIC, NO LIFE.」

今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG