読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(追記あり)iPhone6、”おサイフケータイ”対応がくる? NFC関連の特許をAppleが申請していた!

wi-fi NFC iPhone6 iPhoneNEWInfo
スポンサード リンク
あとで読む

いまや日常生活に欠かせない技術となっている「NFC」関連技術。

「おサイフケータイ」、「モバイルSuica」などが代表例でしょう。

Android搭載のスマホでは既に搭載されていることが多く使っている方も大勢いると思います。

これまでiPhoneにはこのNFCが搭載されたことがなく、ながらく搭載を求める声があがっていました。そんなところ既にAppleがNFCに関連する特許を出願しており、iPhoneへの搭載の可能性についた海外記事がありました。

 

 

AppleInsiderより、Appleが「NFC」や「 iBeacon 」に関連する特許を出願していたとのこと。今回の特許はAppleが独自で展開しようとしている非接触型の決済システムに関するものです。

現在のiOS7にも搭載されている「 iBeacon 」(近距離無線通信技術)に「NFC」や「Wi-Fi」の技術を合わせることにより、よりセキュアな電子決済をおこなうことができるようになる技術などの特許とのこと。

 

まず「 iBeacon 」とは・・iOS7を搭載したiPhone4s以降の機種であれば使用でき、数十メートルの範囲で通信を行うことができる技術です。

みなさんのお持ちのiPhoneの中に、「Passbook」という名のアプリが入っているの知ってますか?

f:id:bambamboo333:20140117094421p:plain

このようなアイコンを見たことないでしょうか?

「Passbook」は、iBeaconと連携したサービスを受けられるアプリの一つです。

ある特定のお店に近づくとクーポンが自動で表示されるといったサービスなど、日本でも少しづつですが利用シーンが増えています。

 

このPassbookでも利用されている「iBeacon」とはBluetooth を利用した技術です。

日本で普及している「おサイフケータイ」に使われている「NFC」技術とは別ものであり、NFCよりも通信範囲が広く理論値では50m、推奨値でも10mもの距離間での通信が可能な技術です。(※NFCは理論値で20㎝程度)

また専用のチップを積んでいなくてもBluetooth を利用できる端末に適用できるといった利便性もあって、Appleはこの技術をメインに開発普及を進めてきていました。

 

 

ここに今回、NFCの技術やwi-fiの技術を組み合わせることにより、よりセキュアな通信を実現して非接触型の電子決済を行えるようにしようといったものとの事です。

 

 

例えば、これまでの「おサイフケータイ」だと支払いの都度かばんやポケットからデバイスを取り出して読み取り端末にかざさなければいけなかったことが、今回の技術を搭載したデバイスであればポケットやかばんの中に入れたままゲートを通過するだけで支払いが済むといったことが可能になるようです。

まだまだ未知数の技術ですが様々な可能性があるように思います。

  

ということで、今回の記事はAppleが推進するiBeaconを、より使いやすくより強力により最適なものにするために、NFCやWi-Fiの技術が利用されるという特許の話でした。

 

また、iBeaconのセキュアな通信のためにNFCが採用されたからといって、すぐに「おサイフケータイ」が利用できるというのは難しいのかなと思います。

厳密にいえばNFC=おサイフケータイではないわけですし…。そもそもAppleの特許申請もだいぶ前からちょこちょこ言われてるものですし、、

 

しかし今後、iPhoneになんらかの形でNFCの技術が導入されれば、その技術を応用し「おサイフケータイ」に対応といった事も可能性は捨てきれないのではないかとも考えます。

 

 

 という私はこれまで「おサイフケータイ」や「モバイルSuica」といったNFCを使ったサービスはほとんど使ったことがなく、ぶっちゃけiPhoneがNFCに対応してもしなくてもどっちゃでもいいと思ってます。

しかし現在「おサイフケータイ」を使っている知り合いに話を聞くと、一度使ってしまうと手放せない、ほんと生活に欠かせないものになっていると言ってました。

 

現状では私が「おサイフケータイ」デビューする予定はなさそうですが、「iBeacon」を使ったサービスが普及し上記のような使用機会がでてきたらぜひ使ってみたいです。

 

 

 

いますぐにでも”おサイフケータイ”に対応してよ!!とiPhoneをお持ちの方にはこちらがおすすめです。

iPhoneの「おサイフケータイ」化に関するブログ記事などに良く登場している干渉防止の必須アイテムです。

あなたのiPhoneが”おサイフケータイ”に!?

 

それでは今回はこの辺で、

ほなまた。

 

引用元

Apple details secure 'touchless' e-wallet strategy in patent filing

 

(追記:2014.9.11)

ついにiPhoneにNFCが搭載!
「iPhone6/6Plus」でおサイフケータイ機能が使える可能性と「Apple Pay」についての話です!

 

 

(追記:2014.7.30)

iPhone6のものとみられるプリント基板から、NFC搭載の可能性が!

ついにNFC搭載か?また新たに4.7インチ5.5インチApple iPhone6のプリント基板が流出!

 

(追記:2014.5.19)

MacRumorsがiPhone6へのNFC搭載の可能性について報じる!

Apple iPhone6にNFC搭載が確定?ついに「おサイフケータイ」がiPhoneで使えるかも!? 

 

 (追記 2014.1.25)

Appleの新しい決済サービスに関してWSJが報じたことがあったので新たな記事を投稿しました。

iPhoneへのNFC搭載は現実味を帯びてきたのか?Appleは自身が持つ莫大なクレジット情報をもって粛々とモバイル決済サービス計画を進めている。

 

 

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG