読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイルSuicaのチャージに携帯キャリアの決済利用可能に!!iPhoneはNFC未搭載なんで対象ちゃうけど。。

Apple Apple-iPhone
スポンサード リンク
あとで読む

本日、東日本旅客鉄道(JR東日本)がモバイルSuicaのチャージがキャリア決済に対応するとプレスリリースを発表しました。

 

リリースによりますと、

  • サービス開始日時:2014年3月9日(日)
  • 対象となるキャリア決済サービス

   ・NTTドコモ  「ドコモ ケータイ払い」

   ・KDDI          「au かんたん決済」

   ・Softbank    「ソフトバンクまとめて支払い」

   上記3社のキャリア決済が対象とのことです。

 

   各携帯会社のキャリア決済についての案内ページはこちらです。

   ドコモ ケータイ払い | サービス・機能 | NTTドコモ

   auかんたん決済 | 決済サービス | au

   ソフトバンクまとめて支払い | モバイル | ソフトバンク

  • サービスの利用条件

   ・EASYモバイルSuica会員であること。

   ・スマートフォンを利用していること。

   ・対象携帯電話会社の決済サービスを利用できること。

  •  ご利用可能金額

   ・1か月あたり3,000円まで

  • 決済手数料

   ・当面無料

  • モバイルSuicaチャージサービス提供時間

   ・モバイルSuicaをご利用可能は4:00~翌日2:00の間いつでも利用可能

 

以上がプレスリリースの内容です。

モバイルSuicaはキャリア決済によるチャージサービスを開始します [PDF/153KB] | 東日本旅客鉄道

 

また今回のサービス開始にあたりキャンペーンを実施。

「モバイルSuicaへのクレジットカード登録で、お得!」

「EASYモバイルSuica会員のキャリア決済によるチャージで、お得!」

上記2種のキャンペーンを行うとのこと。

詳細はこちら!

「モバイルSuicaで春もおトクなキャンペーン」を実施します。 [PDF/47KB] | 東日本旅客鉄道

 

キャンペーンの中にモバイルSuicaにクレジットカードを登録して新規入会された方に。もれなくモバイルチャージを1000円分プレゼント! ってにがあったんですけど、これってキャリア決済など関係なく、クレカ登録でモバイルSuica会員に新規登録すれば1,000円ってこと、、だよね。。眠ってるandroidスマホでクレカ登録して新規入会すれば昼飯2日分ってこと!?

 

 

と、個人的に気になる点として、ご利用可能金額の1か月あたり3,000円。

この金額設定はどうなんでしょうか。ある意味うまいこと妥当なとこついてきたのかなと感じます。まずSuicaを利用する人たちのスタイルによってまったく影響なければ、使い物にならんと一蹴するくらいの金額。平日は定期券利用がメインで週末くらいは定期券の範囲外まで出かける人というのがターゲットになるのかな?   

キャリア側からしてもあまり高額の設定となるとリスクも高そうだし。。

また、決済手数料の当面無料とは、、 とりあえずサービスが定着するのか不発に終わるのか、まずは見定まるまでは有料化は厳しいでしょう。

 

と、こちとらiPhoneをメインで使っているものとしたら、客観的に推移を見守るだけですが、、

ただし!!!!

iPhone6、”おサイフケータイ”対応がくる? NFC関連の特許をappleが申請していた!

 と書いたように、iPhone6なり今後にiPhoneで対応となるときがくれば、ぜひ参戦いたします!! それまで順調に堅実にサービスが続いていることを願いながら、

 

今回は以上です。

ほなまた。

 

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG