読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS8に搭載の噂がある「Healthbook」アプリ。iWatchと連携し綿密な健康管理を行ってくれそうです。iOS8とともに6月のWWDCで発表か?

Apple Watch WWDC iOS iPhone6 iPhoneNEWInfo Healthbook
スポンサード リンク
あとで読む

MacRumorsおよび9to5Macより。

AppleがiPhoneが収集したフィットネスの統計情報や、新しいウェアラブル製品から計測されたユーザーの健康に関連した情報やデータポイントを整理し管理する新しいアプリの開発を次期iOSであるiOS8とともに行っていると伝えています。

 

 

・Healthbook

その新しいアプリは「Healthbook」と呼ばれるアプリで、Healthbookアプリは、ユーザの血圧、心拍数および血糖値のようなデータ常を管理することができるプリインストールされたアプリケーションです。 また、日中の特定の時間に薬を服用するようにユーザに知らせることができます。

 

 

 

 

・AppleのiWach

新しいウェアラブル製品はAppleが開発しているといわれる「iWatch」のこととと思われます。

9to5MacでもiWatchのとiPhoneは健康管理のため相互に「大きく関与」していることを示唆しており、AppleはiWatchの計測機能などを念頭に置きiOS 8を開発していることを報告しています。

 

iPhone5sに既に搭載されているセンサーで歩行距離やスピード、運動強度などある程度のデータを収集することはできますが、心拍数、血圧や血糖値といったバイタルデータの計測に複数のセンサーを搭載した「iWatch」を使うことにより綿密な健康管理ができるようになるものだと思います。

 

 

 

 

 

Appleが以前、iPhoneへ接続することにより血中酸素濃度などを測ることができる「 iSpO2 ™ Pulse Oximeter」の開発を行ったMasimo社のスタッフなどの医療や健康、フィットネスやセンサー分野のスタッフを雇用したことも伝えられています。

 

また記事の中で、iWatchとiOS8は6月のWWDCで発表されるのでなないかと締めくくっていました。

 

 

日常生活に欠かせないものとなっているiPhoneですが、近い将来には身体のことについても委ねる日がやってくると思うと頼もしいとともに、ちょっと末恐ろしいさを感じました。

 

今回は以上です。

ほなまた。

 

 

引用元

Rumored 'Healthbook' App for iOS 8 Suggests Significant Health Component to iWatch - Mac Rumors

iWatch + iOS 8: Apple sets out to redefine mobile health, fitness tracking | 9to5Mac

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG