読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS7.1にアプデしたらiPhoneのフラッシュLEDのライトが暗くなった・・・気がする。

iOS iPhone その他
スポンサード リンク
あとで読む

iOS7.1やっとこリリースされましたねぇ。

iOS7.1はいったいいつ正式リリースするんだよ!?と、あれほどやきもきして過ごした一昨日までの日々。このブログではiOS7.1のリリースは3月か?から始まり、もうすぐか?秒読み段階か?などとお伝えしてきましたが、Appleからのアナウンスはまったく無く、もうリリースなんて当分ないんじゃないかなんて不安になって過ごした日々でした。

そんな中での昨日の朝、目覚めたら何事もなかったようにリリースされているではありませんか!びっくらこいて一気に目が覚めたのは言うもでもありません。。

みなさんはアップデート行いましたかぁ?

 

 

・iOS7.1へのアップデート

わたしは早速iPhone5とiPadAirのアップデートを行いました。とくにこれといった不具合もなく、今回追加されたSiri夫くんとの初対面を果たしたりと仕事なんてほっぽらかして楽しくいじくりまわしました。

さっそくiOS7.1のSiri夫くんと会話した!かなり流暢な日本語です!!(動画あり)

 

 

と、そんなアプデを堪能した昨晩、iPhoneの異変?に気づいたのです。

f:id:bambamboo333:20140312071002j:plain

 

 

 

・あれ暗くねぇ?

iOS7から実装された機能にコントロールセンターがあります。

ディスプレイの下からヌルっと出てくるあれです。カメラや機内モード、Wi-FiのON/OFFなどにすぐにアクセスできるすっごい便利な機能です。

 

そのコントロールセンターにiPhoneに搭載されているLEDフラッシュを懐中電灯のようにライトとして使用できる機能があります。

f:id:bambamboo333:20140312070753p:plain

 

これってなにげに便利で私は夜な夜な使ってます。

夜、家族が寝静まっている寝室へリビングから移動するときにこのライトを使って足元を照らし、布団に潜り込むのが日課となっています。

 

 

で昨晩、いつものようにリビングの電気を消しiPhoneのライトをON!

すると、「あ~れ~ぇ?なんかおかしいなぁ?」と異変に気づいたのです。

あれ暗くねぇ?と。

 

いつもと同じルートを辿って布団まで向かうのですが、照らされている周囲の明るさが暗いような気がするんです。

これまでは足元を照らしているライトの明かりがまぶしくすぎて家族が起きてしまうのではないかと、傍らを通る時にはライトの照らす方向に気を付けていたのですが、昨晩はいつもと違ってそのような心配をする必要がないくらい。

 

もしかしてバッテリー残量が少なくてライトの光が弱いのかなと思ったのですが、80%近く残っていました。

これまではバッテリー残量が少ない時でも変わらぬ明るさで、私の布団までの道筋を照らし続けてくれていたような気もします。

 

そこで辿りついた答えがiOS7.1へのアップデートでした。

もしかしてAppleはコントロールセンターからアクセスする懐中電灯の機能に修正を加えたのか?これまでよりも照度を落としたのではないか?これはAppleの陰謀か?と。

 

 

まだ昨晩の1度だけしか使っていないので、私の目がたまたまおかしかっただけかもわかりません。iOS7.1にアプデする前のiPhoneと比較できれば一番ですが、今となってはもうそれも叶いません。

 

今晩以降もライトの明るさについて検証?していきたいと思っています。

 

みなさんのライトはいかがですか?

日常的にこのライトを使っていてiOS7.1へアプデしたよ!って方がいたら、ぜひその明るさが違うのか変わらないのか比較してみてください。

 

そしてできれば心優しい方、コメントなりTwitterなりグータスなりで、その真相を私におしえてくださーい。

 

 

今回は以上です。

ほなまた。

 

確かに暗くなったと思うねんな・・・。

 

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG