読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恐ろしい月7GBの通信制限。どこでいつどのくらい通信したかがわかるiPhoneアプリ「DataWiz」が超絶便利!!

iPhone その他 アプリ
スポンサード リンク
あとで読む

みなさんiPhoneライフ満喫していますか?

さっそくですがこんな記事見つけました。

 

 

 

 

iPhoneをはじめスマホは最近のパケホプランには一定の上限が定められており、概ね月間の通信量が7GBに達すると恐ろしいほどの低速通信へと通信制限が課せられます。

 

それが心当たりもないままある日突然訪れるなんて考えただけで末恐ろしいです。おちおちiPhoneを使ってられません。追加料金を支払えば解除することもできますが、できるだけそんな事態は避けたいものです。

 

 

・「DataWiz」

上記の記事では、1日で通信量が6GBにも達していたけれどまったく身に覚えがないと途方にくれていらっしゃいます。。

そんないざという時に役立つかもしれないアプリのご紹介。

いつ、どこで、どのくらいの通信を行ったかを記録してくれるアプリ「DataWiz」です。

 

 

・設定方法

設定といってもほんと簡単です。

インストール後に月間通信量上限を設定してあげるだけ。

 設定から「MONTHLY CAP」の欄に設定したい月の上限通信量を入力します。

f:id:bambamboo333:20140315095912j:plain

 

 

 

通信制限が発生する上限通信量は契約しているパケット定額プランによって異なりますが、主要キャリアの7GBではないでしょうか。

1か月の通信量を設定することで週あたり、1日あたりの通信量の目安を自動で設定してくれます。

f:id:bambamboo333:20140315100510j:plain

 

 

 

 

このアプリではその時点での、日、週、月の設定された通信量のうちどれくらい既に使っているかを確認することができます。

f:id:bambamboo333:20140315100231j:plain

 

 

 

 

またこのアプリの優れているところは、どこで通信したかも記録してくれるところ。

思いがけず多くの通信量が発生していた場合、いつどこで行った通信なのかを確認することができます。

 

・日別の通信量を確認

f:id:bambamboo333:20140315100842j:plain

 

 

 

 

・日付を選択すると時間別の通信量が確認できます。

f:id:bambamboo333:20140315100936j:plain

 

 

 

 

・時間別や日別の画面から実際に通信した場所を地図で表示することができます。

f:id:bambamboo333:20140315101136j:plain

 

 

・地図上のアイコンをタップするとその地点での通信量が表示されます。

f:id:bambamboo333:20140315103231j:plain

 

 

 

このようにこのアプリは通信量と実際にその通信をおこなった場所や時間がわかるので、日ごろの使用状況を見返すことができます。

予想以上に通信を行っていたことがわかった場合、その通信がいつどこで行われたのか確認できるので、あーそういえばここで動画見てた!とか、ここで容量の大きいメール受信したなぁ。などと具体的に思い返すことが可能です。

 

 

最初に紹介した1日で6GBもの通信を行っていたという記事も、まったく思い当たる節がないことによって謎となってしまってますが、もしもこのアプリを使っていたのならどこで6GBもの通信を行っていたのか一目瞭然だったはずです。

 

 

できれば避けたい通信制限。

パケット通信のご利用は計画的に!!

 

今回は以上です。

ほなまた。

 

 

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG