読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよ4月!MNP高額キャッシュバックはどうなっていく?・ドコモ・ソフトバンク・auと各キャリアショップの動向に注目!!

その他 MNP
スポンサード リンク
あとで読む

ついに3月も終わりです。
いよいよ消費税が8%となる新年度が始まりますね。
とくにこれといって駆け込み需要の波に乗ることなく過ごしてますが、今日何か買った方がいいのか・・・。
まっいっか。。


と、3月中旬に駆け巡ったMNPでの高額キャッシュバック終了の噂。
総務省から指導が入ったらしいとの情報とともに、日本中に激震が走りました!!走ったよね?
4月から本当にMNP高額キャッシュバックは終了していくのか?


実際には総務省の指導はなかったと結論でしたが、携帯各社が高額キャッシュバックの原資となってきた販売報奨金を減額へと施策を大きく転換したようです。



ドコモは、「Xiスマートフォン 他社からのりかえキャッシュバックキャンペーン」を3月31日で終了すると発表しています。
キャンペーン内容は以下の通り

ドコモオンラインショップにてXiスマートフォンを他社からのりかえ(MNP)でご購入いただいたお客様の月々のご利用料金を減額することにより、20,000円(税込)をキャッシュバックいたします。さらに一部機種に限定し、キャッシュバック金額を増額し、50,000円(税込)をキャッシュバックいたします。



またソフトバンクが販売報奨金を1台あたり最大5万円支払っていたところを3万円に減額すると発表を行い、他の携帯キャリアもこれに追随するものとみられています。

ソフトバンクは1台に最大5万円支払っていた販売報奨金を3万円に減らすなど販促費を減額した。NTTドコモやKDDI(au)も順次減額する見込みで、例年4月中旬まで展開されていた年度末商戦の高額キャッシュバックは3月末にも収束の見通しだ。
MSN産経



「携帯乞食」となる言葉まで産んだこれまでの高額キャッシュバックは4月以降、絶滅してしまうのか。
実際に各携帯ショップがどのように動いてくるのか不明ですが流れとしては厳しいのかなぁ・・。


と、3月最後の連休だったこの土日にかけてTwitterで呟かれた携帯ショップのMNPキャッシュバックに関するTweetを抜粋してみる。

【ドコモ】
f:id:bambamboo333:20140331070135p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070146p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070152p:plain


【ソフトバンク】
f:id:bambamboo333:20140331070208p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070221p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070227p:plain


【au】
f:id:bambamboo333:20140331070248p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070254p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070300p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070305p:plain

f:id:bambamboo333:20140331070313p:plain


どこのキャリアも3月いっぱいで終了というニュアンスで呟いてますねぇ。。


最後のチャンス!!

4月~CB4万円/台減

3月31日までです!

期間は31までですよ!

4月からはMNPキャッシュバックはありません!

iPhone5s 一括0円も3/31まで!

4月から大幅規制の可能性がありますのでお早めに!

最後の高額CB


いろいろな文句が勢ぞろいです( ゚Д゚)
4月からありません!と断言しているところから、4月からはキャッシュバックが大きく減少するかもよ!とその可能性を示しているところまで様々ですが、とりあえず3月いっぱいで高額キャッシュバック終了との流れに変わりはないようです。

先日このブログでも書きましたが、4月以降も高額キャッシュバックを行うとすれば各ショップの営業努力?などに頼る部分が大きくなるのでしょうか。
更に厳しくなるユーザー獲得合戦で各代理店は体力勝負となって、へたするとキャリアシップが淘汰されるなんてことも?考え過ぎか。。


とりあえずMNP高額キャッシュバックは終焉のようです。
などと言いながら、「新年度応援キャッシュバック♪」「新生活応援高額キャッシュバック♪」などというPOPが出てきたりして?(;´Д`)
4月以降はキャッシュバックの原資が大きく目減りする中、各ショップがどのような施策を出してくるのか注目です。


また、店頭で「一括0円」ではなく、ひところのように「実質0円」が溢れかえるのかもしれませんね。
そしていずれは、そいうえば昔「MNP一括0円高額キャッシュバック」なんて時期があったねぇとなるのかも。

とはいえ今回の高額キャッシュバック終了と言う流れは、携帯キャリアにとって基本料金、通話/通信料金などなど見直すいい機会ともいえます。
既存の顧客をないがしろにし、長期ユーザーが損をしてバカをみるといわれたこれまでのMNP高額キャッシュバックの制度。このいびつな収支体制をキャリアがどう見直し、既存のユーザーへ還元していくのかを真剣に考えて欲しいものです。


今回は以上です。
ほなまた。

(追記:2014.4.24)
今月docomoからソフトバンクへMNP乗り換え行いました。そのキャッシュバックの結果は・・(;´Д`)


(追記:2014.4.2)
4月になったとたん軒並み高額キャッシュバックが減っているようですね。。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG