読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon 「FireTV」を発表!!ゲームもサポートしAppleTVの3倍の処理能力!日本での発売は・・・

Amazon fireTV AppleTV
スポンサード リンク
あとで読む

かねてから噂のあったAmazonのセットトップボックスの発表。
このブログでも4月2日(アメリカ現地時間)にAmazonが発表を行うのではと先日お伝えしていました。

その噂通りにAmazonが「FireTV」と名付けたセットトップボックスを発表しました。



f:id:bambamboo333:20140402120446j:plain



やはり出ましたねぇ('◇')ゞ
アメリカでの価格は99ドル(約10,000円)で、早速アメリカでは販売を開始しているようです。
AppleTVもアメリカでは99ドルで販売されていますので、かなり意識した価格設定ですねぇ。

その「FireTV」の詳細はというと、
マイナビニュースで詳しく書かれていたのでそちらから、

米Amazon.comは4月2日(現地時間)、同社初のストリーミング端末「Amazon Fire TV」を発売した。4コアプロセッサと2GBメモリーを搭載しており、Apple TV(第3世代)やChromecastといったライバルを上回るパフォーマンスを発揮する。幅広いビデオオンデマンドサービス、ネットラジオサービスをサポート。ゲームも遊べる。
マイナビニュース



f:id:bambamboo333:20140402120425j:plain

Fire TVはHDMIケーブルでTVに接続し、インターネット接続を設定したらすぐに使用できる。Amazon Instant Video、AmazonがPrime契約者に提供しているPrime Instant Video (40000タイトル以上の映画・TVエピソードを無料ストリーミング提供)を簡単にTVで楽しめるようにする端末であると同時に、Netflix、Hulu Plus、WatchESPN、YouTubeなど、数多くのオンラインビデオサービスをサポートしている。音楽はAmazon MP3のライブラリにアクセスできるほか、Pandora、iHeartRadio、TuneInなどのネットラジオサービスを使用可能。ゲームは発売開始時点でEA、Disney、Ubisoftなどの100以上のタイトルが揃っている。無料ゲームも多く、ゲームの平均価格は1.85ドル。ゲーム用の周辺機器として「Amazon Fire Game Controller」(39.99ドル)が用意されている。また、Amazonのクラウドドライブと連携するように設計されており、同ドライブにアップロードした写真や動画がFire TVに同期される。
リモコンはナビゲーションボタンやメディアボタンなど最小限のボタンのみのシンプルなデザインで、上部にマイクを備えている。音声検索ボタンを押してタイトル名、出演者や監督の名前、ジャンルなどを言うだけでコンテンツ検索をすばやく実行できる。
マイナビニュース



発表直後からかなりのタイトルとサービスを準備してきています。
AppleTVに十分に対抗できる魅力的な製品に仕上がっているようです。
へたするとコンテンツの充実度や魅力からいくとAmazon FireTVのほうがちょっとよさげじゃね?というのが個人的な感覚です。

また、AppleTVとの最大の違いはゲームをサポートしていることかな。
ゲーム専用のコントロールセンターなど周辺機器もしっかりと用意されているので、AmazonはこういったところをAppleTVとは違うよぉ!とウリにしていきたいのかもしれませんね。


f:id:bambamboo333:20140403083819j:plain


ただAppleも今年、AppleTVの全面的な刷新を行うのではないかと言われています。
その際にはゲームのサポートも行うという噂もありますし、アメリカではAppleTVとFireTVの全面戦争となっていくかもしれません。



本当にゲームが好きな方であれば、先日日本でも発売されたPS4やXbox Oneといった家庭用ゲーム機を購入するでしょうが、音楽や映画、その他ドラマなどといったコンテンツを楽しみながらもゲームもできるというセットトップボックスとして本格的なゲーマーとは違うユーザー層に認知されていけばその可能性は高いのかなとも思います。

現在、日本でここ数年に発売された比較的新しいテレビには、テレビ自体にYouTubeやTSUTAYAの映画レンタルサービスといった機能がてんこ盛りです。新しくセットトップボックスを購入しなくても、一通りのことが楽しめます。
ここを如何にセットトップボックスの魅力を伝えて取り崩してユーザーにしていけるのかどうかが、日本でセットトップボックスが成功するカギになるのではないかと思いまーす。
先日書いた通り、日本での成功はかなり頑張らないと難しいのかなぁ。。


と、まだ日本でのFireTVの発売については未定のようですけど。

FireTVの本体のスペックは、

SoCはSnapdragon 8064。CPUがKrait 30 (4コア、1.7GHz)、GPUがAdreno 320という組み合わせだ。Amazonによると、処理性能はApple TV(第3世代)やChromecast、Roku 3の3倍以上。そしてライバル端末(512MB)の4倍近い2GBのメモリーを搭載。
内蔵ストレージは8GB。無線機能はWi-Fi(802.11a/b/g/n、デュアルバンド/デュアルアンテナ)、Bluetooth 4.0。インターフェースはHDMI、光デジタルオーディオ、Ethernet、USB。本体サイズは115×115×17.5ミリで、重さは281グラム。
マイナビニュース



日本でFireTVが発売されたとしてみなさんは買いたいですか?
私はいまのとこ正直ビミョーかなぁ・・・( ゚Д゚)

各社のセットトップボックスを比較した表がこちら。


f:id:bambamboo333:20140403084512j:plain


最後に「アメリカの俳優ゲイリー・ビジーがAmazon FireTVに出会ったぁ」←(ウルルン滞在記の下條アトムさん風に読んでね)という動画をご紹介。



今回は以上です。
ほなまた。

引用:マイナビニュース

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG