読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple 「iPhone6」とともに「iWatch」も9月9日に発表か?

Apple Watch Apple
スポンサード リンク
あとで読む

Appleが開発を行っていると噂されているスマートウォッチである「iWatch(仮)」
このiWatchを9月9日に開催されると思われる「iPhone6」の発表イベントで同時に発表を行うのじゃないかと複数の海外メディアが伝えています。


f:id:bambamboo333:20140711123708j:plain

【iWatch concept by Todd Hamilton】


iWatch

「iWatch」の開発に関しては当初Appleは7月頃に生産を開始し9月に発表を行うとみられていましたが、その生産の困難さゆえに11月以降までずれ込むのではと以前伝えられていました。
Apple 「iWatch」11月に量産開始か?発売はいつ?


Appleが新しい「iPad Air」などを発表するとみられるインベントが10月に開催されると噂されており、早くてもその時期までは「iWatch」の発表がなされないのではないかとの推測でした。


生産にメド?

生産が困難といわれる所以は多岐にわたり、

iOS8に搭載される予定の「Health」アプリとの連携のためのセンサー。
Apple「iWatch」、心拍数や酸素レベルを測るセンサーを搭載? 開発の鍵は皮膚との密着度にあり。

そのディスプレイに採用を目指している最新の素材。
Appleがデバイス用のサファイアディスプレイの大量生産を準備。

「iWatch」に搭載すると噂のある新技術を用いたバッテリー。
Apple 「iWatch」に「Stepped(ステップド)バッテリー」を採用か? Steppedバッテリーとは?


などなど上記のものも含め数ある困難にAppleは直面しているとされていました。
Appleはこれらの困難を克服して無事に開発に成功したということなのでしょうか。また、9月のイベントで発表が行われたとしてもそのリリースまでに期間をおくことになるのかもしれません。


年末商戦

Appleは毎年新しい製品を年末商戦に間に合うようにリリースを行う傾向にあります。やはり年間で1番の売り上げを見込める時期に新しい製品を投入したいと思うのは必然です。
9月に発表を行ったあとにも開発から生産・量産と矢継ぎ早に進め、年末までにリリースするスケジュールを組んでいるのかもしれませんね。

9月に発表を行い世界中の注目を集め、年末までに消費者の購買意欲が高まってくるなかでの製品投入という流れはAppleにとって好都合です。


と、言いつつも全くの想像です。
「iWatch」という名称ももちろん仮称ですし、何よりApple自身がスマートウォッチの開発を行っていることと自体を正式に名言していないことです。

まずは9月9日のイベントで何が発表されるのかに注目です(´▽`*)

今回は以上です。
ほなまた。

via MacRumorsAppleInsider

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG