読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Lightning コネクタ】本物(正規品)と偽物(偽造・模倣品)を見分ける方法

iPhoneNEWInfo iPhone Apple
スポンサード リンク
あとで読む

みなさんいかがお過ごしでしょうか。
最近なにかと忙しく、ブログ更新が不定期になってしまっているたけのこです(´・ω・`)

Lightning コネクタ

今日は「iPhone」ライフと切っても切り離せない「Lightning コネクタ」製品についての話題です。


f:id:bambamboo333:20141205230027p:plain



偽物

「Lightningケーブル」など「Lightning コネクタ」に関しては、その偽物(偽造品・模倣品)の存在が問題となっています。
これまでにも偽物のLightningケーブルを使った充電中の発火事故など、重大な事故などが数多く世界中で報告されています。

今回は「Lightning コネクタアクセサリの偽造品または模倣品を識別する」としてAppleサポートページにて本物と偽物を見分ける方法が記載されていたのでご紹介♪


危険

偽物のLightningコネクタアクセサリを使った際の問題点としてAppleは下記のような事例を示しています。

  • デバイスの損傷
  • 同期の問題
  • ケーブルの損傷
  • 充電の問題
  • ケーブルが正しくはまらない
  • コネクタの端が外れる
  • コネクタが過熱する



これらのような問題が起きないように正規品のLightningコネクタアクセサリの使用を心がけたいものです。


見分け方

Appleのサポートページでは図解で見分けるポイントを示してくれています。

偽造品や模倣品を識別する方法として、LightningケーブルにはUSBコネクタから約18cmのところに「Designed by Apple in California Assembled in China」と印字され、12桁または17桁のシリアル番号が印字されているとのこと。


f:id:bambamboo333:20141205230950j:plain


また、ケーブルのLightningコネクタ側やUSBコネクタ側それぞれの特徴で正規品と偽造・模倣品とを見分けることも可能とのこと。

Lightningコネクタ側


f:id:bambamboo333:20141205231559j:plain

USBコネクタ側


f:id:bambamboo333:20141205231631j:plain
f:id:bambamboo333:20141205231646j:plain


他にも

上記の見分け方いかがだったでしょうか?
ネット通販などでは、激安をうたい文句に「Lightningケーブル」が格安で販売されていることが多いです。
そのすべてが偽物というわけではないでしょうが、できるだけ初めから付属していた「Lightningケーブル」や、AppleStoreといった出所がはっきりとした店舗で購入した「Lightningケーブル」の使用を行いましょう。

ひょんなことから故障や重大な事故に繋がる恐れもあります。
今一度ご自身が普段使用している「Lightningケーブル」が本物(正規品)であるかどうか確認してみましょう。

またAppleのサポートページでは上記の「Lightningケーブル」の見分け方以外にも、「Lightning - 30 ピンアダプタ」「Lightning - Micro USB アダプタ」の正規品と偽造・模倣品の見分け方についても図解で説明がなされています。
利用しているユーザーの方々は一度確認してみるとよいかもしれませんね(*´▽`*)

Appleのサポートページはこちらです♪


では、今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG