読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを長く続けるコツ。「ゆるりと」適度な「距離感」で!

はてなブログ
スポンサード リンク
あとで読む

停滞気味

このブログ「iPhoneのこととかいろいろ」も立ち上げてからかれこれ1年以上続けることができています。
記事を読んでくださっている方々にはほんと感謝です!

が、が、、
たかが1年、されど1年。。
最近、ちょっと執筆意欲が停滞気味な時期が多いおいらです(*´Д`)

まだ1年やそこらで何を言ってるんだと、そんな声が多くのブロガーの方々から聞こえてきそそうですが、すみません。



書きたいんだけど、書けない。。

このブログを立ち上げた当初は、日に日に執筆意欲が湧き出てきていて、毎日更新どころか、1日に数本の記事を書く日もざらでした。いまでも1日に数本の記事を書くときもありますけど。。
でも、3か月、半年、1年と経つにつれ、やはり書けない日も多々でてきます。


調子が悪くない時期であれば2・3日書けなくても精神的にはへっちゃらです。
しかし意欲が低下気味の時に限って、なぜか書かなきゃ!というなんともしれない気持ちに苛まれてしまいます。

なんなんだろうこの気持ち。

朝起きた時には今日はこんな記事を書こう!なんて思っていても、いざ執筆となると、まったく指が動かない、そして気づくとPCの電源をOFFっちゃってるおいらがいます。。

書きたいんだけど、書けない。。


書きたいことも湧いてこない。

そしてもっと重症になってくると、書きたいことがあるはずなのに、書きたいと思えなくなってしまうこと。
こうなってくると悪循環です。。

いくつもあったはずの書きたいことも、まったく湧いてこなくなります。


ここまでなってくると、ドツボです。。

あれやこれや書きたい、みなさんに伝えたい!と思って始めたブログのはずなのに、ブログに完全に振り回されてしまっています。


ゆるりでいいんじゃ

と、言いながら、そうこうしているうちに、また書きたいことが溢れてくるんですけどね。。
なかなか落ちているときはしんどいもんです。

あくまでも生活の一部のはずのブログが、生活のメインになっちゃってるときが一番しんどい時です。


でも、ちょっとだけ悟りました。
ゆるりでいいんじゃね?と
マンネリって、自身の気持ちひとつなんじゃね?と


書きたいこと、たくさんの人に伝えたいこと。
そんなことがあった時に、PCに向かえば、それでいいんじゃん(´・ω・`)

そんなことですが、ふとした時に思いました。


無理して書いた記事は、あとあと読み返すととんでもない記事であることがほとんどです。誤字脱字から始まり、結局何を伝えたいのか、書いた本人でさえわからないといった始末です。

そんな時期には、ちょっとだけブログから距離をおけばいいんですよね。。

基本的には毎日更新!なんて日課としてブログと付き合ってますが、ちょっと更新が滞っても、この距離感がしっかりしていれば意外と平気なもんだと思います。

年中ブログと「がっぷり四つ」なんて疲れちゃいます。。

ブログを長く続けるコツは「ゆるりと」、適度な「距離感」で向き合うことなんですね。

毎日365日更新できる方は毎日記事を書けばいいんだし、書けない方は自身のペースで書けばいいんだし。。
仕事や勉強と違って、ブログは完全に自身の意思ひとつで好きにしてかまわない。だって書けないからって怒られるわけでもないんだしね。。


こんなことを思った2月のとある日でした。。
さて、明日からもわがブログとゆるりと付き合っていきたいと思います。

今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG