読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【VoLTEオプション】ソフトバンク「iPhone6/6Plus」ユーザーは順次自動適用されるとのこと。

キャリア キャリア-Softbank
スポンサード リンク
あとで読む

VoLTE

本日未明にリリースされた「iOS8.3」
この「iOS8.3」へとアップデートすることで、ついに携帯各社の「iPhone6」と「iPhone6 Plus」で「VoLTE」サービスが開始されましたね(^◇^)

このブログでも、さっそくソフトバンク版「iPhone6」での「VolTE」の設定方法をご紹介しました!www.kototoka.com



ソフトバンク

ドコモやau版の「iPhone6/6 Plus」では「iOS8.3」へアップデートを行いさえすれば、「設定」アプリからすぐに「VolTE」の設定をオンにすることができるようです。

「設定」→「モバイルデータ設定」→「4Gをオンにする」


f:id:bambamboo333:20150409103430j:plain


しかし私が使用しているソフトバンク版「iPhone6」では一筋縄にはいきませんでした。
それは上記の記事にある通り、「VoLTEオプション」に申し込まなければならなかったからです。


自動適用

本日サービスが開始されたばかりの「VoLTE」サービス。
ソフトバンクはさっそく「iPhone6/6 Plus」で「VoLTE」サービスが開始されたことを正式に発表しています。www.softbank.jp


上記のリンク先にて「VoLTE」とはなんぞやという説明がなされていますが、その文中にこのような記載がありました。

<iPhone 6、iPhone 6 Plusをご利用の場合>
対象のお客様につきましては「VoLTEオプション(月額無料)」を順次自動適用いたします。



そうなんです。
本日現在、前述したようにソフトバンク版「iPhone6/6 Plus」を利用しているユーザーの方々は「MySoftBank」から「VoLTEオプション」の加入申し込みをしなければ、iPhoneの「VoLTE」サービスの設定をオンにすることができません。

しかし、ソフトバンクでは「VoLTEオプション」を順次自動適用していくとアナウンスしています。

この順次というのがどの程度の期間を経て適用されるのか不明ですが、「iPhone6/6 Plus」を利用していて「iOS8.3」へのアップデートが済んでいるユーザーはいずれ自動で「VoLTE」サービスが利用できるように適用してくれるようです。


iPhoneでの設定

しかしここで注意しなければならないのが、「VoLTEオプション」が自動適用されたとしても、iPhone自体の設定はユーザー自身で行わなければならないということ。

「設定」→「モバイルデータ設定」→「4Gをオンにする」
と辿って、「データ通信のみ」となっている設定を、「音声通話およびデータ」に変更しましょう。


その際、下記のようなメッセージが現れたら、まだ「VoLTEオプション」に加入できていないということになります。


f:id:bambamboo333:20150409093521j:plain


この場合、「VoLTEオプション」が自動適用されるのを待つ。
(いつになるのか不明ですが)

もしくは、今すぐ利用したいよぉという方は「MySoftBank」からすぐに「VoLTEオプション」に申し込みを行いましょう!!
「VoLTEオプション」加入の手順はこちらです。www.kototoka.com


さて、いよいよスタートした「VoLTE」サービス。
まだ「VoLTE」での通話を経験していませんが、これまでの3G回線を使った通話とどの程度の違いがあるのか、ソフトバンク版「iPhonme6/6 Plus」を利用している友人・知人を見つけた際には即行で「VoLTE」での通話を試したいと思います。wktk(^◇^)

では、今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG