読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Apple Music」の自動更新の設定をオフにしよう♪

Apple Apple-AppleMusic
スポンサード リンク
あとで読む

Apple Music

この7月にリリースされた「iOS8.4」で提供が開始された新しいサービスである「Apple Music」


f:id:bambamboo333:20150708114728j:plain


私も遅ればせながら昨日サービスの利用を開始しました(^◇^)www.kototoka.com


この「Apple Music」、
最初の3ヶ月間は無料で試すことができます。
が、最初の設定のままだと無料トライアルが終わる3ヶ月後に自動課金(更新)されてしまいます。

「Apple Music」をとても気に入ってそのまま継続して使う人には問題ないですが、まずはお試しだけ!とか、今後も利用し続けるのはビミョー!という方は、まずはApple Musicメンバーシップの自動更新をオフにしておきましょう。



自動更新のオフ

まずは「ミュージック」アプリを立ち上げて、左上のアカウントアイコンをタップします。


f:id:bambamboo333:20150708120321j:plain


アカウントの画面に遷移するので「AppleIDを表示」をタップして、「iTunes Store」にサインインします。

f:id:bambamboo333:20150708120448j:plain

f:id:bambamboo333:20150708120515j:plain


アカウント画面に「管理」という項目が表示されるのでタップします。

f:id:bambamboo333:20150708120715j:plain


すると「Apple Music メンバーシップ」の部分が有効になっているので、そこをタップします。

f:id:bambamboo333:20150708120838j:plain


この画面で自動更新という部分を「オフ」にすると自動更新のオフができます。

f:id:bambamboo333:20150708121021j:plain


そうすると「自動更新をオフにしますか?」というアラートが表示されますが、オフにしちゃって構いません。

f:id:bambamboo333:20150708121149j:plain


ここで自動更新をオフにしちゃっても、無料トライアルの3か月間は「Apple Music」の機能は問題なく利用することができるので、ご安心ください。


まずは使い倒す

まずはお試しで「Apple Music」を利用している方が多いと思います。
無料トライアルの間に「Apple Music」を使い倒ししてみるのも一つです。
しかし月額980円というのは、なかなかの出費でもあります。

今回ご紹介した「自動更新のオフ」を設定してあげてないと、思わぬ料金の発生に後悔してしまう事態に陥ることを回避できます。
まだまだ未知数な部分が多い「Apple Music」
とりあえずで利用している方は、自動更新のオフを設定することをおススメします。

今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG