読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「iPhone6S」相次ぐリーク画像 ボリュームボタンにAppleロゴの画像がTwitterで公開。

Apple Apple-iPhone6s
スポンサード リンク
あとで読む

iPhone6S

ここにきて相次ぐ「iPhone6S」のものとみられる各種リーク画像。
リリースに向けて製造が本格化している証拠でしょうか?

今回は、「nowhereelse.fr」を運営するSteve Hemmerstoffer氏が、iPhone6SのAppleロゴとボリュームボタンとみられる部品画像をTwitterで公開しています。

その画像がこちらです。


f:id:bambamboo333:20150806125740j:plain

f:id:bambamboo333:20150806125751j:plain






新色が登場?

上記画像のうち1枚目がAppleロゴのパーツとみられるものです。
3色のAppleのロゴが写っていますが、上から3つ目(1番下)のAppleのロゴは見慣れない色をしています。

噂されている新色のiPhone6Sの登場。
今回の画像に写っている見慣れない色のAppleロゴがこの新色のiPhoneのものなのでしょうかね?


しかし一部では、「iPhone6S」シリーズには新色が追加されないといった報道もありました。
www.kototoka.com


この一番下のAppleロゴが新色のiPhoneの登場を裏付けるものなのかどうかは不明です。


ボリュームボタン

そして2枚目の画像が、ボリュームボタンを含めた各種ボタンのパーツのものです。
現行の「IPhone6」のパーツと比較したものとなっています。

こちらも見慣れない色をしたパーツです。

これらのパーツの画像が本当に「iPhone6S」シリーズのものかどうか真偽のほどは不明です。
しかし、例年この時期になると次期iPhoneのパーツがいくつもリークされていることを考えると、本物である可能性は高いんじゃないかと思えます。


iPhone6S

先日からフロントパネルの画像やディスプレイ回りのパーツの画像など、「iPhone6S」のものとするリーク画像が相次いで公開されています。
www.kototoka.com
www.kototoka.com
www.kototoka.com


新色の登場や、感圧タッチディスプレイ(Force Touch Display)の搭載など、「iPhone6S」に関する噂話を裏付けるリーク画像が頻出していますが、真偽のほどは不明であることに変わりはありません。

個人的には新色の登場、感圧タッチディスプレイ(Force Touch Display)の搭載は堅いんじゃないかと思うんですが、、

この時期恒例のリーク画像。
引き続き「iPhone6S」に関するリーク情報や画像があれば、このブログでも取り上げていきたいです。

この、Appleからの正式発表までの間に流れるリーク情報に、ある意味振り回されながら次期「iPhone」のことに思いを馳せる時間が大好きです。

今回は以上です。
ほなまた。

via Twitter

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG