読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「iPhone6S」にForce Touchが搭載されるとこうなる!?コンセプト動画が公開!

Apple Apple-iPhone6s
スポンサード リンク
あとで読む

iPhone6S

この秋にも登場するであろう「iPhone6S」
Appleがリリースする次期「iPhone」です。

この「iPhone6S」への搭載が噂されているのが感圧タッチディスプレイ(Force Touch Display)
すでにApple WatchやMacBookに搭載されていますが、では「iPhone6S」に搭載されるとどうなるのか?


f:id:bambamboo333:20150806142453j:plain



「iPhone」に「Force Touch」が搭載されるといっても、あまりピンとこないかもしれません。
何ができるのか?どれほどそれが便利なものなのか?などなど。

こんな疑問に答えてくれるコンセプト動画がYouTubeにて公開されています。


Force Touch

コンセプト動画では、iPhoneのコントロールセンターからBluetoothのアイコンをタップした場合と、強めに押した場合の動作を比較しています。

ただタップしただけではBluetoothのONとOFFの切り替えができますが、強く押すとどうなるのか?
その動画がこちらです。




如何でしょうか?
Bluetoothのアイコンを強めに押すと、Bluetoothの設定画面が表示されました。

これはあくまでもコンセプト動画ですので、このようなことが本当に実現するのかは不明です。
しかしこの動画のように、単純なタップと強めに押すという動作の違いで「iPhone」を異なる操作ができることが実現するとしたら素晴らしいことだと思います。

例えば、Wi-Fiのボタンを強めに押すことでWi-Fiの設定画面が表示されるといったことも可能でしょう。
他にもさまざまな場面で役立つことが想像できます。


感圧タッチディスプレイ

では、「iPhone6S」にこの感圧タッチディスプレイ(Force Touch Display)が搭載されるのかどうか?
その可能性は非常に高いのではないかと思います。

先日にはこの感圧タッチディスプレイを製造するメーカーが量産を開始したとする報道もありました。
www.kototoka.com


早ければ約1か月後にはAppleから正式発表があるであろう次期「iPhone」

ぜひ「IPhone6S」シリーズに感圧タッチディスプレイ(Force Touch Display)が搭載された新しい「iPhone」が発表されることに期待したいところです。

いやぁ、それにしても今回のコンセプト動画は秀逸な動画ですね(´・ω・`)

今回は以上です。
ほなまた。

via Cult of Mac

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG