読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【iPhone6/6Plus】ディスプレイにタッチしても反応しない!?その名も「タッチ病」!!

Apple Apple-iPhone6
スポンサード リンク
あとで読む

タッチスクリーンが反応しない!?

iPhoneManiaさんより。
「iPhone6」「iPhone6 Plus」で、タッチスクリーンに触れても反応しなくなるという問題が多数発生していることを報じています。


f:id:bambamboo333:20160824153543j:plain



「iPhone6」「iPhone6 Plus」で、タッチスクリーン上部に灰色の太い線が表示され、そのうちにタッチスクリーンが触れても反応しなくなるという問題が起きているとのこと。。


こんな事象に遭遇したら、あわわ。。。ですね。。
みなさんの「iPhone6」「iPhone6 Plus」は大丈夫ですか?


「タッチ病」

様々なデバイスの分解レポートで有名なiFixitが、今回の問題を「タッチ病」と名付けたようです。

「タッチ病」の問題は、最初はタッチスクリーンの一番上に、チカチカする幅広の灰色のバーが現れることから始まり、そのうちにスクリーンがどう指で触れてもまったく反応しなくなる、というものとのこと。


あなたの「iPhone6」「iPhone6 Plus」で上記のような症状が現れていませんか。
灰色のバーが現れているよぉ!!!というユーザは要注意ですね。


今回の「タッチ病」について、Appleの対応はどうなのかというと、

問題はAppleのサポートフォーラムでも多数報告されているので、Appleは認識しているはずとiFixitは述べています。しかしスクリーンが反応しなくなったiPhone6/6 PlusをApple Storeに持ち込んだ複数のユーザーは、Appleは問題を認識しておらず、保証期間外の場合は何もしてもらえなかった、と報告しています。



とiPhoneManiaさんは報じています。

Appleとしては問題を認識しているはずにも関わらず、Apple Storeでの対応は今一つなのが現状のようですね。。。(´・ω・`)


原因

今回の「タッチ病」の原因はiPhoneそのものの設計に由来しているそうです。

問題が起きたら、スクリーンを強く押すか、または本体を少しひねるようにすると、一時的には回復します。しかし根本的な解決になっていないため、結局また灰色のバーが現れ、スクリーンの反応はさらに悪くなり、最終的には完全に反応しなくなってしまいます。

原因はロジックボードにはんだづけされているタッチスクリーンのコントローラーICにあるため、スクリーンを交換しても直りません。iFixitは、そもそも設計に問題があると指摘しています。


f:id:bambamboo333:20160824154710j:plain

iPhone6/6 PlusではタッチICが、いくつも並んだ小さな球状のはんだで、ロジックボードに取り付けられています。普通に使っていても、ポケットなどに入れたりするとほんのわずか曲がったりするものですが、長く使うにつれてその折り曲げによってはんだの球にひびが入り、タッチICがボードから少しずつ浮き上がる、という現象が起こります。

ひびが入っても最初は反応しますが、ひび割れがさらに大きくなるとタッチICがボードから完全に離れてしまい、その結果スクリーンが反応しなくなってしまうのです。



本体交換しか手がない!?

この「タッチ病」を修理するには、本体の交換、ロジックボードの交換、ロジックボード上のタッチICの交換、この3つの手段があると伝えています。

がしかし、後者の2つの方法はAppleでは対応していないので、iFixitは「灰色のバーが現れたら、保証期間内ならすぐに交換すべき」とアドバイスしているとのこと。
では、保証期間外のユーザはどうすればよいのかというと、

残念ながらすでに保証期間外となってしまったユーザーについては、修理ショップに持ち込んで、タッチICを交換してもらうしか手はなさそうです。Appleはサードパーティーによる修理を認めていませんが、この問題が公式に認定されない限り、外部の修理に頼るしかないようです。


と、街の修理屋さんへ持ち込むほか手段がないのが実情だとしています。。(´・ω・`)





Appleの対応

上記の通り、Appleのサポートフォーラムでも多数報告されているのでAppleは認識しているはずのこの問題。

Appleが、正式にこの問題を認め、Apple Store等での無償修理という対応をとってくれることに期待したいところです。。

とはいえ今後、Appleが今回の「タッチ病」について公式に対応を発表するのか、非常にビミョーなところかなとも感じます。。

みなさんの「iPhone6」「iPhone6 Plus」は大丈夫ですかぁ??
もしも「タッチ病」の症状が現れていたり、その前兆があるユーザで、まだ保証期間内だよぉという方は、早急にApple Storeに持ち込んでみてはいかがでしょうか?

今回は以上です。
ほなまた。

via iPhoneManiaさん,iFixit

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG