読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【iPhone7】FeliCa搭載が現実に!? また【Apple Pay】日本でのサービス開始は2017年!?

Apple Apple-iPhone7
スポンサード リンク
あとで読む

iPhone7 FeliCa おサイフケータイ

刻一刻とその発表が近づいてきている新型iPhoneこと「iPhone7(仮)」

この「iPhone7」に搭載が噂されているのが「FeliCa」
いわゆる「おサイフケータイ」などの非接触決済サービス機能の搭載です♪


f:id:bambamboo333:20140222103603j:plain


www.kototoka.com

先日、上記の記事を書きまして、そこでも触れましたが、
新型iPhoneに「FeliCa」が搭載される可能性について、日経も記事にしたほどです。

9月に登場予定の新型iPhoneで、ついに日本発の非接触ICチップ技術「フェリカ(FeliCa)」に対応する可能性が高まった。もちろん米アップルからの正式な発言は何もないが、製品発表が近づくにつれ周辺からはフェリカ対応を予測させる発言が次々と飛び出している。JR東日本などの努力で、フェリカがモバイル決済の標準規格として採用されるメドもほぼ立ちつつあり、iPhoneで対応するための外堀は確実に埋まりつつある。



Apple Pay

と、新型iPhoneに「FeliCa」が搭載されるという噂と合わせて、ここにきてAppleInsiderが、来年2017年にも日本で「Apple Pay」のサービスを開始するのではないかと伝えています。


f:id:bambamboo333:20160412102914p:plain


  • 「Apple Pay」

そもそも「Apple Pay」とはなんぞや?というと、

「iPhone6」シリーズ以降の「iPhone」や「Apple Watch」に搭載されている、非接触式ICによる決済サービスの名称です。

それでもなんのこっちゃ!?という方は、「Suica」や「おサイフケータイ」などの「ピッ」とタッチして決済できるサービスを思い浮かべてもらえると、なんとなく想像ができるかと思います。

そう、冒頭で述べた「FeliCa」の機能とよく似た仕様で利用できる、Appleがサービス展開する非接触式の決済サービスの名称というわけですね♪


ただ、「Apple Pay」で使われている規格と、「おサイフケータイ」などで使われている規格が違うという点に注意が必要です。


「Apple Pay」と「おサイフケータイ」

「Apple Pay」で利用されている規格は「Type-A/B」といわれる規格を利用しています。

一方で「おサイフケータイ」などといった日本で幅広く利用されている非接触決済サービスに利用されている規格が、「FeliCa」という規格というわけです。


この「Type-A/B」と「FeliCa」とは、直接的な互換性はありません。

しかし、現在では「FeliCa」と「Type-A/B」の両方の方式に対応した決済ターミナルが各社からリリースされており、比較的新しい世代の決済ターミナルはハードウェアの変更なしにそのままApple Payに対応可能な状況にあるようです。


そんな中でのAppleInsiderの記事。

「Apple Pay」が来年2017年にも日本でサービス開始される、そして新型iPhoneには「FeliCa」が搭載される。

新型iPhoneに「Felica」が搭載されたとして、すぐに「おサイフケータイ」などのサービスが利用可能になるのかは不明です。

が、来年2017年には「FeliCa」を利用したサービスが開始され、また「Apple Pay」のサービスも開始されるという状況になっても何ら不思議ではありません。

2017年が日本にとって、iPhoneによる非接触決済サービス元年となりそうな予感です。(´・ω・`)

では、今回は以上です。
ほなまた。

via 日経AppleInsider

(追記:2016/9/7)
「Apple Pay」のサービス開始及び、iPhoneの「FeliCa」対応を2017年とする本日付けの日経の記事がありました♪
www.kototoka.com
(追記以上)

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG