読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【iPhone7】FeliCa(おサイフケータイ)対応という情報に右往左往する。。

Apple Apple-ApplePay
スポンサード リンク
あとで読む

iPhone7 FeliCa

新型iPhoneが「FeliCa」に対応するのではないかとする情報が、ここ数日の間に日本中を駆け巡っていますね。。
そんな情報に右往左往しているおいらです。(´・ω・`)


f:id:bambamboo333:20140222103603j:plain



日本中のiPhoneユーザが夢みてきたiPhoneの「FeliCa」搭載。
いわゆるiPhoneの「おサイフケータイ化」。


私が一番最初に、新型iPhoneに「FeliCa」が搭載されるのでは?という情報に接したのは、日本経済新聞社の記事です。


日本経済新聞社の記事によれば、

「今度のiPhoneは日本国内で決済が使えるようになる。アップルが提供している決済サービスだけでなく、すでに日本で普及しているものも含まれる」――。7月上旬、ある業界関係者にインタビュー取材をしていると、耳を疑う発言が飛び出した。


と、業界関係者の発言を取り上げています。
また、

このタイミングでiPhoneがフェリカに対応するのは、実はアップルにとっても悪くない話だ。アップルが7月末に発表した決算では、米国や欧州、中国といった各地域での売り上げが軒並みマイナスとなる中で、日本だけが売り上げを伸ばしていることが明らかとなった。アップルにとって日本市場は相変わらず重要なマーケットなのだ。

これまでもアップルは絵文字や緊急地震速報など、日本市場で需要の高い機能やサービスをiPhoneに導入してきた。アップルは、グローバルにしか通用しない機能だけではなく、きちんと各エリアのニーズを捉えてiPhoneを進化させているのだ。

また、高速通信規格「LTE」や、その上で音声通話を実現する「VoLTE」、サイズを小さくした「ナノSIM」など、グローバルでのトレンドになりそうなものをiPhoneでいち早く採用し、他のメーカーをリードして自ら新市場を切り開いてきた実績もある。JR東日本の努力により17年4月以降に登場するiPhoneがフェリカに対応する道筋は確実に見えているが、グローバルでフェリカ対応が一般的になるとアップルが判断すれば前倒しして今年のモデルで搭載することも十分あり得るだろう。



と、Apple側の視点からみても、iPhoneのFelica搭載が悪くない話として伝えていました。


iPhone7? iPhone8(仮)?

では、実際に新型iPhoneに「FeliCa」が搭載されるとして、その新型iPhoneとは、いつリリースされる新型iPhoneのことなのか?という疑問が沸いてきます。

上記の記事では、「今年のモデルで搭載することも十分あり得るだろう」と締めくくっています。

いわゆる「iPhone7」のリリース時に「FeliCa」を搭載してくる可能性があり得るというわけです。



ところが、日本経済新聞社が上記記事を掲載してから数日たった本日、「iPhone、17年からフェリカ対応に」という記事を、これまた日本経済新聞社が掲載しました。
少しトーンが変わってきていますよね。。(´・ω・`)

iPhone、17年からフェリカ対応に

米アップルはソニー子会社と組み、来年中に日本でスマートフォン(スマホ)を使った決済サービス「アップルペイ」を始める。日本のスマホシェアの半分を占める「iPhone」を使い、店舗での支払いのほか、公共交通など様々な場所で決済ができるようになる。

アップルは米国で7日(現地時間)、日本を含む世界で今秋発売する新型iPhoneを発表する。ただアップルペイの日本でのサービス開始は来年になる見通し。読み取り機を設置する小売り・サービス企業との調整や決済後に代金を引き落とす金融機関と手数料の交渉をするためだ。

ソニー子会社のフェリカネットワークス(東京・品川)と協力する。かざすだけで反応する非接触型ICチップ技術のフェリカにiPhoneを対応させ、日本で順次サービスを広げていく。

アップルはiPhoneにフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載する見通し。これによりフェリカ対応の読み取り機を置くコンビニエンスストアや自動販売機などで、iPhoneをかざすだけで買い物ができるようになる。

会員証や入退室のセキュリティー認証に使う案があるほか、将来は鉄道の改札にかざして通れるようにする。



「Apple Pay」の日本でのサービス開始を来年2017年中に画策しているとみられるApple。

この「Apple Pay」のサービス開始と合わせる形で、iPhoneを「FeliCa」に対応させて、日本で順次サービスを広げていくようなニュアンスが伝わってきます。

となれば、「Apple Pay」の下準備を今年から来年にかけて行い、来年発売されるであろう「iPhone8(仮)」のリリース時に、正式に「Apple Pay」のサービス開始をアナウンスできる体制を作ってくるのかもしれません。

となれば、そのタイミングでiPhoneの「FeliCa」対応も発表するというロードマップを描いている可能性もありますね。。(´・ω・`)

いわゆる「iPhone8(仮)」のリリース時に「FeliCa」を搭載してくる可能性があり得るというわけです。


結局のとこ?

新型iPhoneが「FeliCa」に対応する時がくるのは、間違いのない事実だと思います。

ただ、その新型iPhoneが、「iPhone7」を指すのか、2017年リリースの「iPhone8(仮)」を指すのか、現時点では不明です。


しかし、そんな状況ですが、どっちなんだよぉと、悶々とする必要はそんなにありません。
だって今夜遅くには、その結果が分かるからです。


f:id:bambamboo333:20160830105449j:plain


日本時間、9月8日午前2時から開催されるAppleのスペシャルイベント。
その場で「iPhone7」が大々的に発表されるでしょう♪

そしてその発表される内容に「FeliCa」に関する事柄が含まれているのかどうか?
ただその点に注視していればいいだけです。。(´・ω・`)

さて、「iPhone7」に「FeliCa」が搭載されるのか?
いろんな情報に右往左往しながら、今夜のAppleからの発表に注目していまーす♪

今回は以上です。
ほなまた。

via 日経日経

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG