読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ドコモ】満を持して「ウルトラパック」を発表! 20GBが月額6000円!!

キャリア キャリア-docomo
スポンサード リンク
あとで読む

ドコモ ウルトラパック

満を持してというか、なんというか。。。(´・ω・`)


f:id:bambamboo333:20150214145951j:plain


ソフトバンクの「ギガモンスター」
au(KDDI)の「スーパーデジラ」

そしてここに誕生したのが、ドコモの

「ウルトラパック」



20GB 6,000円

はい。今回も右に倣え状態です。。(´・ω・`)

プラン名 容量 月額(税別)
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円



ソフトバンクとau(KDDI)そして今回のドコモの格安データ通信の価格設定。

もう、どうにもならないんでしょうか。。(´・ω・`)
基本的に横並び一直線です。

ただし、各キャリアとも、少しでも特色を出そうとしているのか、テザリング無料期間を設けてみたり、データ通信残量の次月繰り越しの容量に差をつけてみたり、頑張ってはいるようです。。(´・ω・`)


テザリング無料期間

テザリングの基本料金は、これまた3社とも1,000円/月と横並びですが、今回ドコモは2018年3月末まではキャンペーンにより無料で使える予定としています。
ソフトバンクやau(KDDI)が、テザリングの無料キャンペーンが2017年4月末までとなっていることから、約1年近くドコモのほうが長く無料で使えますね♪

ただ、ソフトバンクもau(KDDI)も同じくキャンペーン期間の延長を打って出てくる可能性が非常に高い気がしますがね。。苦笑(´・ω・`)


ウルトラパック

今回、ドコモが発表した「ウルトラパック」
報道発表資料によると、

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、料金プラン「カケホーダイ&パケあえる®」に、大容量パケットパック「ウルトラパック」を新たに追加いたします。

「ウルトラパック」は、動画等の大容量コンテンツを、データ量を気にすることなくおトクにお楽しみいただける料金プランです。家族でデータ量をシェアできる「ウルトラシェアパック50TM」(16,000円/50GB)、「ウルトラシェアパック100TM」(25,000円/100GB)、おひとりでご利用いただくお客さま向けの「ウルトラデータLパックTM」(月額6,000円/20GB)、「ウルトラデータLLパックTM」(月額8,000円/30GB)を2016年9月14日(水曜)より順次提供開始いたします。※1

「ウルトラパック」は「ずっとドコモ割」が適用となることで、更におトクにご利用いただくことができます。例えば15年以上ドコモをご契約のお客さまであれば、20GBのデータ量がご利用可能な「ウルトラデータLパック」を月額5,200円(別途基本使用料、付加機能使用料が必要)でご利用いただけます。
また「ドコモ光」をご契約の場合、「ずっとドコモ割」に加えて、最大毎月3,200円の割引となります。

同様に、法人のお客さまについても同一法人間等で毎月データ量をシェアできる「ウルトラビジネスシェアパック50TM」、「ウルトラビジネスシェアパック100TM」を提供いたします。※2

なお、「ウルトラパック」の提供開始にともない、2016年9月22日(木曜)をもって「データLパック」、「シェアパック20」、「シェアパック30」、「ビジネスシェアパック20」、「ビジネスシェアパック30」の新規申し込み受け付けを終了いたしますが、現在「データLパック」、「シェアパック20」、「シェアパック30」、「ビジネスシェアパック20」、「ビジネスシェアパック30」をご契約中のお客さまは、継続してご利用いただけます。

ドコモは今後も、ライフステージに合わせて、安心して長く使い続けていただける「カケホーダイ&パケあえる」の更なる充実をめざしてまいります。

※1「ウルトラシェアパック50」、「ウルトラシェアパック100」は2016年9月23日(金曜)からの提供となります。
※2「ウルトラビジネスシェアパック50」、「ウルトラビジネスシェアパック100」は2016年9月23日(金曜)からの提供となります。


とのこと。

結局のところ、こんな感じで料金設定がなされています。

プラン名 容量 月額(税別)
ウルトラシェアパック50 50GB 16,000円
ウルトラシェアパック100 100GB 25,000円
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円



また、「ウルトラパック」は長期割引「ずっとドコモ割」の適用対象となるので、例えば15年以上ドコモを契約しているユーザーであれば、20GBのデータ容量が使える「ウルトラデータLパック」を800円引きの、月額5,200円で利用可能となります。


f:id:bambamboo333:20160913143255j:plain


そのほかにも、ドコモ光を利用していれば、「ずっとドコモ割」に加えて、最大毎月3200円割り引かれるなどの特典も♪

「ウルトラパック」の詳細やキャンペーンなどはこちらのpdfから確認することができます♪

「ウルトラパック」の提供開始(PDF形式:89KB)


大容量データ通信プラン時代

2016年秋。
今年の秋は「iPhone7」の登場とともに、大容量のデータ通信プランが誕生するという歴史的な年になりました。

これまで主流であり定番の容量であった5GBプランの料金に、1,000円プラスするだけで、4倍もの容量である20GBが使えるという新たなプランの設定。
一般的に割高な印象のある大手キャリアとしては革命的なデータ通信プランといえそうです。

ただ、ここまでの大容量プランにどれほどのニーズがあるのか不明です。
が、家にネット回線を引いてない(Wi-Fi環境が無い)ユーザ、通勤・通学などでネット動画を常日頃楽しんでいるユーザなどなど、一定数のユーザのニーズがあるのではないでしょうか。。

それにしても、横並び一直線の価格設定。
思わず笑っちゃいました。。

今回は以上です。
ほなまた。

via 報道発表資料|ドコモ

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG