読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Apple Pay】取り込めない「Suica」カードの条件。

Apple Apple-ApplePay
スポンサード リンク
あとで読む

Apple Pay 「Suica」カード

ようやく日本でのサービスが開始された「Apple Pay」
それとあわせて「Apple Pay」での「Suica」サービスも開始されました♪


f:id:bambamboo333:20161024130835j:plain



さっそく手持ちの「Suica」カードを「Apple Pay」に取り込んで、サービスを利用しようとしているユーザも多くいるかと思います。

そんな「Suica」カードの「Apple Pay」への取り込みですが、一定の条件の下では「Apple Pay」に取り込めないようです。。( ゚Д゚)



取り込めない「Suica」


f:id:bambamboo333:20160908161006j:plain

まずは問題なく「Apple Pay」に取り込める「Suica」について、
JR東日本が公式サイトの「よくあるご質問」にて下記のように案内しています。

Q、Apple Payに取り込めるSuicaカードは何でしょうか。

A、取り込み可能なSuicaカードは、Suica(無記名)、My Suica(記名式)、Suica定期券(通勤・大学生相当の通学)及び記念Suicaとなります。



上記の条件を満たしている「Suica」カードの情報は「Apple Pay」に取り込めるようです。。


ただし、一定の条件では取り込めない旨の記載もありました。。( ゚Д゚)
その条件がこちらです。

※ 高校生以下の通学定期券、多機能Suica、小児用Suica等は、取り込めません。
※ 改札入場状態のSuicaや有効なSuicaグリーン券情報がある場合は取り込めません。
※ SF(電子マネー)の残額が19,501円以上のSuicaカードは取り込めません。
※上記の取り込めないSuicaカード以外で、正常に取り込めない場合は、駅係員までSuicaの交換をお申し出ください。(カード交換の取り扱いが、できない駅もございます。)



まず通学定期券や小児用Suica、クレジット機能と一体になっているような多機能「Suica」カードの取り込みが不可のようです。
また上記の通り「Suica」カードに改札入場やグリーン券の情報などが残っている場合も不可とのこと。

あと、3番目に記載のある電子マネーの残額が19,501円以上ある場合という点は要注意ですね。
通常の「Suica」カードは、上限20,000円までのチャージが可能です。

「Suica」利用者の中には「Suica」による支払いを多用している方もいて、この上限である20,000円分のチャージを常々行っている方もいるのではないでしょうか。
今回の「Apple Pay」への「Suica」カードの情報取り込みに、なぜ残額が19,501円以上のカードの取り込みが不可なのか不明ですが、上限いっぱいまでチャージする習慣のある方は要注意です。


その他の質問

昨日から始まった「Apple Pay」による「Suica」サービス。
一時、サーバへのアクセス過多によって障害が発生し、「Apple Pay」に「Suica」取り込みができないほか、チャージやグリーン券・特急券の購入ができないなどの影響が出ていたという話も聞きました。


f:id:bambamboo333:20161026095823j:plain


それほどまでに今回の「Apple Pay」開始を待ち望んでいたiPhoneユーザが居たということでしょう♪
かくいう「iPhone7」ユーザである私は、現在の「Suica」カードの運用上、「Apple Pay」への取り込みは、もう少し後になりそうです。。(´・ω・`)


それでは最後に、JR東日本の「よくあるご質問」に掲載されている「Apple Pay」「Suica」に関する項目をいくつかご紹介して終わりにしたいと思います♪

Q、Suicaカードをうまく取り込めませんが、どのようにしたらよいのでしょうか。

A、
1. iPhoneのWallet上の指示に従いSuicaを追加してください。
2. 通信環境のよいところで、操作を行ってください。
3. 取り込みが完了するまでSuicaとiPhoneを動かさないでください。

※対象外のSuicaカードとして、「ビュー・スイカ」カードや、「社員証Suica」等、取り込めないSuicaがあります。


Q、既にWalletに取り込んだSuicaやSuicaアプリケーションで新規発行したSuicaがある場合、Android端末やフィーチャーフォンのモバイルSuicaからiPhoneに機種変更手続きはできないのでしょうか。

A、既にiPhone等でSuicaカードやSuica定期券から取り込みしたデータ等がある場合、Android端末やフィーチャーフォンからモバイルSuicaの機種変更手続きを行うことができません。この場合、Walletに取り込んだSuicaやSuicaアプリケーションで新規発行したSuicaを全て払戻してから、機種変更手続きを行うか、Android端末等でご利用いただいていたモバイルSuicaを退会していただく必要があります。


Q、どうしたら、いつも使うSuicaの設定ができますか。

A、WalletからSuicaを選択するか、iPhoneの「設定」からエクスプレス設定を行ってください。

【エクスプレス設定の方法】
iPhoneの「設定」→「WalletとApple Pay」→「交通系ICカード」と進み、エクスプレス設定を行うSuicaを選択します。


Q、Suicaアプリケーションを立ち上げたら「Suica発行」というボタンが表示されたのですが、なにができるのでしょうか。

A、Suicaを新規発行することができます。


Q、メインカードとは何でしょうか。

A、Apple Payで支払いに優先使用するカードです。

ただし、エクスプレス設定したSuicaがある場合、Touch IDを使わないときにはエクスプレス設定したSuicaが優先されます。 「メインカード」以外のSuicaで支払いをする場合、Walletを開いて支払いに使用するカードを選択してください。メインカードにはApple Payに登録されたクレジットカードも設定可能です。ただし、クレジットカードをエクスプレス設定することはできません。

詳細はAppleホームページを参照ください。

https://support.apple.com/ja-jp/HT207154



そのほかにもJR東日本では、「Apple Pay」/「Suica」に関する「よくある質問」を掲載していますので、参考に覗いてみてはいかがでしょうか?

appsuica.okbiz.okwave.jp

では、今回は以上です。
ほなまた。

via JR東日本

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG