【OCN】8月25日に発生したネットワーク大規模障害は、Googleのミスによるもの?

スポンサード リンク
あとで読む

OCN 障害

去る8月25日に発生し、全国を襲ったネットワーク接続の大規模障害。

みなさんは如何お過ごしだったでしょうか?
かくいう私は、通常通り仕事を粛々と進めており、幸いにもこの大規模障害に悩まされることはありませんでした。。


f:id:bambamboo333:20170827155107j:plain



上記の、日本列島を覆いかぶさるように真っ赤にマーキングされた画像は、ネットサービスの接続障害をユーザーにいち早くお知らせするサイトである、ダウンディテクターが、当日の「OCN」に発生した接続障害の状況を示したもの。


わわわ・・・( ;∀;)

これは、、、( ;∀;)

日本列島が真っ赤に染まっております。。。( ;∀;)


このことを報じる朝日新聞によると、

通信障害は25日午後0時22分ごろ、国内最大手のネット接続サービスでNTTコミュニケーションズが提供する「OCN」に接続できなくなり、KDDIでもほぼ同時刻から接続が不安定になるなどした。


としており「OCN」絡みのネットワーク接続に障害が発生した模様。


Google

では、なぜ今回、OCNのネットワークに接続障害が発生してしまったのか、その原因はなんだったのか、、という疑問が浮かぶわけですが、、

その原因は、ITサービスの大手、誰もが知っているであろう「Google」さんが原因だったようです。。。"(-""-)"


同じく「朝日新聞」によれば、

日本国内の複数のインターネット接続サービスが25日、相次いでつながりにくくなった大規模な通信障害で、米IT大手グーグルは26日、朝日新聞の取材に、同社の通信装置の誤操作が原因と認め、謝罪した。今後再発防止に取り組むという。

~中略~

グーグル社は「ネットワークの誤設定により障害が発生し、8分以内に正しい情報に修正した。ご不便、ご心配をおかけしたことをおわびする」としている。



8分

今回Googleは、ネットワークの誤設定によるものとしていますが、日本全国を巻き込むほどの誤設定とは何だったのでしょうね。。。
ちょっとした設定ひとつで、一国のネットワークに混乱をもたらすという事実に驚きです。

しかも、Google曰く、誤設定を判明から8分以内に正しい情報に修正したとしています。


たった8分、されど8分、、


8分間の誤設定のおかげ?で、他社のネットワーク接続にも影響が波及し障害が発生したため、日本全国の幅広い分野でネットワーク接続に問題が生じる事態に陥ることとなってしまったのです。。( ;∀;)

今回の障害は「Softbank」「au」「ドコモ」といった大手携帯キャリアの通信のほか、「モバイルSuica」、フリマアプリの「メルカリ」、SNSアプリの「LINE」といった各種アプリ等々に、数時間にわたって広範囲に影響が及んだ模様です。


ネットワーク社会

いまや現在、社会は各種ネットワーク接続によって保たれているといった過言ではない時代だと思います。

スマホやガラケーといった携帯電話しかり、プライベートや仕事上でもネットワークに接続されたPCを利用しています。
また、各銀行のATMをはじめ、株などの売買といった金融機関の連携もネットワーク接続なしでは成り立ちません。。

こんな時代です。
だからこそ、たった8分間のネットワーク機器の誤操作で日本全国に支障がでるという現実に、ちょっと末恐ろしさを感じてしまうニュースでした。

では、今回は以上です。
ほなまた。

via 朝日新聞ダウンディテクター

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG