【iOS11】フィールドテストモード♪電波マークを数字表示/数値化できない!?【iPhone】

スポンサード リンク
あとで読む

iOS11

ついに正式リリースされた「iOS11」
さっそくアップデートしたiPhoneユーザも多いんじゃないでしょうか。

そこで、ハタと気づいたあなたは、iPhone利用の上級者♪
そう、この記事のタイトルにある通り、「フィールドテストモード」で電波状況を数値化していた方々では?( *´艸`)


f:id:bambamboo333:20170920110027j:plain


この画像のように、電波マークを電波強度にあわせて数値化できる頼もしい裏技のことです。



フィールドテストモード

「フィールドテストモード」とは何ぞや?という方や、おさらいしたい方は下記記事を参照ください♪

www.kototoka.com


これまで、この「フィールドテストモード」を利用して、各所で電波状況を確認していた方が多くいました。。。
しかし、今回リリースされた「iOS11」にアップデートを行うと、、、


f:id:bambamboo333:20170920111343j:plain


上記のように電波強度を示すアンテナピクトが「バー」のものに変更されており、「フィールドテストモード」を立ち上げても、「バー」表示のままなのです・・・('Д')


対処方法は?

今まで、常に電波強度を数値化しており、大変便利だったのでとても残念です。。。(''Д'')

いまのところGoogle先生に聞いて回ったりしながら、「iOS11」でも電波強度の数値化ができないものかと試行錯誤しています。



「フィールドテストモード」自体は「iOS11」でも健在です。

電話アプリをたちあげて、*3001#12345#*と入力し発信すると、


f:id:bambamboo333:20170920112102j:plain


このように「フィールドテストモード」に切り替わります。
しかし、先述のとおり電波強度を表す表記が「バー」のまま。。。


「iOS10」以前までは、「フィールドテストモード」に切り替わると、

f:id:bambamboo333:20170920112241j:plain

きちんと電波強度の数値化ができていました・・・('Д')


今後

今後、世界中のiPhoneユーザの中で、「iOS11」でも電波強度を数値化する方法を見つけてくれる猛者が現れるかもしれません。
「iOS11」にアップデートしてしまった方々は、一旦、「バー」の状態を甘受するしかない模様ですね。。。

なにかしらの方法で、電波強度を数値化する方法が見つかることを祈りながら、私自身も試行錯誤していきたいと思っています。

では、今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG