【iPhone X】電池残量(バッテリーマーク)をパーセント表示で確認する方法!

スポンサード リンク
あとで読む

iPhone X バッテリーマーク


ついに販売が開始された「iPhone X」
既に手に入れた方も大勢いるんじゃないでしょうか( *´艸`)

そんな「iPhone X」ですがバッテリー(電池)残量を示すマークについて、、改変がなされてます。


f:id:bambamboo333:20171104130358j:plain




他のモデルでは、こんな感じにバッテリー残量をパーセント表示にすることができました。


f:id:bambamboo333:20171104130248p:plain


パーセント表示にする項目が無い!?

しかし「iPhone X」では、設定アプリの中に「バッテリー」の項目があるものの、パーセント表示に切り替えるところがどこにも無いんです。。('Д')

これまで電池残量(バッテリーマーク)をパーセント表示にしていた方は多いと思います。
「iPhone」を購入したら最初に設定する必須項目のひとつと言っても過言ではないくらい、重要な設定だったと思います。。


そんなパーセント表示ですが、常時表示は不可能になってしまいましたが、まったくパーセント表示での確認ができなくなったわけではありませんでした♪


パーセント表示

このようにパーセント表示で電池残量を確認することができます。


f:id:bambamboo333:20171104131044j:plain


「iPhone X」ユーザであれば、どこかで見たことのある画面ですよね♪

そうです。
「コントロールセンター」の画面です(''◇'')ゞ


通常の画面ではバッテリーマークしか表示されません、、
しかし「コントロールセンター」を開くと、バッテリーマークと共に電池残量が上記の画像のようにパーセントで表示され確認することができます!!


これで詳細なバッテリー残量を確認できますね( *´艸`)


コントロールセンター

ちなみに「コントロールセンター」の開き方は、

通常の画面にて、ディスプレイの右上に表示されているバッテリーマークや電波マークが表示されている辺りをタップしながら下にスワイプすることで開くことができます♪


バッテリー残量を詳細に知ることができるパーセント表示は、非常に重要な設定項目でした。
しかし「iPhone X」では、その表示領域の制限からなのか、パーセント表示が通常画面においてできなくなってしまいました・・・('Д')

「iPhone X」ユーザは今後、バッテリー残量の詳細な値を知りたいときには、都度「コントロールセンター」を開く必要があります。

最初のうちは、面倒に感じるかもしれませんが、人間には慣れってもんがあります(''◇'')ゞ

私自身、「iPhone X」を手にして二日目ですが、最初は戸惑っていたものの、いまでは残量確認したいときには「コントロールセンター」を無意識に開いています。。


もちろん通常の画面上でバッテリー残量をパーセント表示にできるのが一番ではあると思いますが、ここは割り切って「コントロールセンター」を開くクセを身につけましょう♪


今回は、電池残量をパーセント表示で詳細に確認する方法のご紹介でした!
では、今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG