【Yahoo! JAPAN】6月1日以降、古いブラウザやPC・スマホでYahoo!のウェブサービスが利用不可に!

スポンサード リンク
あとで読む

Yahoo! Japan ウェブサービス利用できない!?

「Yahoo! Japan」(以下、ヤフー)が、6月1日以降ヤフーが提供するウェブサービスが順次利用できなくなると発表しています!


f:id:bambamboo333:20180430115450j:plain

今回のウェブサービスの順次利用停止は、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」「TLS1.1」のサポートを順次終了することによるものとのこと。



「TLS1.0」「TLS1.1」のサポートを順次終了

以下、ヤフーの発表からの引用です。

Yahoo! JAPANでは、より安全に弊社ウェブサービスをご利用いただくために、2018年6月1日以降、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを順次終了いたします。

サポート終了後は、「TLS1.2」に対応していない古いブラウザーやパソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などからYahoo! JAPANが提供する全ウェブサービス(WebAPIを含む)をご利用いただけなくなります。



まずは6月1日から6月30日までに下記のサービスが利用できなくなります。

  • ヤフオク!アプリ
  • ヤフオク!における入札
  • Yahoo!ショッピングアプリ(Android版)からヤフオク!商品への入札
  • Yahoo!ショッピングアプリ(Android版)商品ページ、注文履歴の「注文に進む」ボタン
    ※カートに入れて購入することは可能です
  • Yahoo!ウォレットにおけるクレジットカード登録/登録情報の更新、参照
  • Yahoo!ウォレットにおける銀行口座の登録/登録情報の更新、参照
  • Yahoo!かんたん決済を使ったお支払い
  • Yahoo!公金支払い



自身の環境をチェックしよう♪

今回のサポート終了によるウェブサービス利用不可になるのかどうか、チェックできるページをヤフーが用意してくれています('◇')ゞ

security.yahoo.co.jp


上記ページにアクセスするとページ中ほどに、お使いの環境(ブラウザー、パソコン、スマートフォンなど)が影響を受けるかどうかの判定をしてくれる箇所があります。


f:id:bambamboo333:20180430120424p:plain


上記の表示がでたユーザは影響なく、6月1日以降もヤフーのウェブサービスが利用できるようです♪

逆に、「対処が必要です」と表示されている場合は、影響があり対処が必要になるとのこと。。。(+_+)


対処方法

残念ながら「対処が必要です」と表示が出た方々は、6月1日以降に順次ヤフーのウェブサービスが利用できなくなることから対処が必要になります。

どのような対処が必要なのか、ヤフーさんは教えてくれております('◇')ゞ

PCを利用の場合
  • OS
・Windows XP以前・Windows Vista以前・MacOS X 10.8以前
新しいOSへの入れ替えが必要です。
Windows 7、Windows 10、MacOS X 10.9以降をお使いください。
パソコンが新しいOSに対応していない場合には、パソコンの買い替えが必要です。


  • ブラウザ
・Internet Explorer 10以前・Chrome 29以前・Firefox 26以前
ブラウザーのバージョンアップが必要です。
Yahoo! JAPANの推奨ブラウザーは次のとおりです。
・Internet Explorer 11.x
・Microsoft Edge
・Chrome(最新版)
・Firefox(最新版)


ブラウザーの設定でTLS1.2が無効化されている場合
TLS1.2を有効にするためのブラウザーの設定変更が必要です。


スマホ・タブレットの場合
  • OS
・Android 4.0.4以前・Android 4.1~4.4.4※・iOS 5.0.1以前
OSのバージョンアップが必要です。
Androidの場合、Android 5以降へのバージョンアップを推奨します。
iOSの場合、iOS 9以降へのバージョンアップを推奨します。
スマートフォン・タブレットが新しいOSに対応していない場合には、端末の買い替えが必要です。
※Android 4.1~4.4.4では、ChromeやFirefoxなどのブラウザーの最新版から引き続きYahoo! JAPANのウェブサービスをご利用いただけます。


  • ブラウザ
・Chrome 29以前・Firefox 26以前
Androidの場合、ブラウザーのバージョンアップが必要です。 利用できる最新バージョンのブラウザーをお使いください。
iOSの場合、iOS 9以降へのバージョンアップを推奨します。そのうえで、利用できる最新バージョンのブラウザーをお使いください。



その他詳細は下記サイトをご確認ください。
security.yahoo.co.jp


セキュリティ強化の背景

今回のヤフーのウェブサービスの順次利用停止処置、上記の通りインターネット通信暗号化方式「TLS1.0」「TLS1.1」のサポートを順次終了することによるものです。
その背景についてヤフーは下記のように説明しています。

TLSとは、ウェブサイトとそれを閲覧するユーザーの間の通信を暗号化することで、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐための仕組みです。

「TLS1.2」は「TLS1.0」「TLS1.1」に比べ、より強固な仕組みを使っています。今後もより安全にYahoo! JAPANのウェブサービスをご利用いただくために、「TLS1.0」および「TLS1.1」を無効化し、「TLS1.2以上」をサポート対象としました。

なにとぞご理解を賜りますよう、お願いいたします。



一部のユーザは対応に追われることになりますが、今回のヤフーの対応は、より安全に、より安心して、ウェブサービスを利用できるようになる素晴らし対応かと思います。( *´艸`)

みなさんの環境はどうですかぁ?
「Yahoo! Japan」のサービスを日常的に利用している方々は今一度ご確認をしましょう♪

では、今回は以上です。
ほなまた。

via Yahoo! Japan

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG