【UNDONE】(アンダーン)が届いた!カスタム腕時計!!【開封の儀】

スポンサード リンク
あとで読む

UNDONE カスタマイズできる腕時計

みなさん「UNDONE」(アンダーン)という腕時計のブランドをご存知でしょうか?

2~3万円くらいのお手頃!?価格でありながら、デザインなどをカスタマイズできて、個性的な腕時計が作成できるメーカーが近ごろ増えてきているようです。

そんなメーカーの1つが、今回ご紹介する「UNDONE」(アンダーン)というブランドです(´・ω・`)


f:id:bambamboo333:20180503111952j:plain

そんな「UNDONE」にて、先月腕時計を注文していたのですが、ついに手元に届きました♪



到着まで

私が「UNDONE」に腕時計をネット注文したのが4月18日、そして手元に届いたのが5月2日。
約20日ほどで届いたことになります(;´・ω・)

カスタマイズで作成する腕時計ですから、多少の日数はかかるものでしょう。。


待ちに待った腕時計。
その待ちに待った腕時計は「レターパックプラス」で届きました。
開封すると、このようなパッケージが出現( *´艸`)


f:id:bambamboo333:20180503112715j:plain


とても、洒落乙なパッケージですね♪
BOXの右側にボタンがついており、パッケージがボタン留めされている形状です。


開封

ではさっそく、パッケージのボタンを外して引き出してみます、、、

じゃじゃじゃじゃーん♪


f:id:bambamboo333:20180503113046j:plain


発注した腕時計が姿を現しました(^^♪


と、腕時計の紹介の前に、同梱物のご紹介。

f:id:bambamboo333:20180503113614j:plain

  • 保証書(ワランティカード)
  • クイックガイド


などが同梱されていました。


また、保証書(ワランティカード)には4月25日と日付が記入されていました。


f:id:bambamboo333:20180503114122j:plain

発注した日が4月18日、到着日が5月2日、ちょうど腕時計の作成が完了した日が「4月25日」だったということでしょうか。
この日から1年がメーカー保証の範囲となります。

なお、クイックガイドの内容は下記の通り。

f:id:bambamboo333:20180503114452j:plain

f:id:bambamboo333:20180503114500j:plain


お披露目

では、腕時計のお披露目です。
今回私が発注した腕時計の全貌はこちら♪

<表面>


f:id:bambamboo333:20180503110935j:plain

f:id:bambamboo333:20180503110943j:plain


<裏面>

f:id:bambamboo333:20180503110948j:plain

f:id:bambamboo333:20180503110954j:plain


そして腕に装着した画像がこちら♪

f:id:bambamboo333:20180503110930j:plain


カスタマイズ

今回、私が発注した腕時計のデザインは今ご紹介したものです。
プライベートでも、ビジネスでも利用できるように、できる限りシンプルなものにしました。

とはいえ、「UNDONE」では、様々なパターンでパーツを組み合わせて唯一無二の腕時計を作成できます。
そこで次回は、もうちょっと冒険したデザインの腕時計を買ってみようかなぁ、、とも思っています(´・ω・`)


組み合わせ

「UNDONE」の腕時計のデザインカスタマイズページをスクショでご紹介。

ベースとなる時計を選びます。


f:id:bambamboo333:20180503115500j:plain


ケースのベース色を選択。

f:id:bambamboo333:20180503115543j:plain


文字盤のデザインを選択。

f:id:bambamboo333:20180503115723j:plain


時針と分針、及び秒針のデザインとカラーを選択。

f:id:bambamboo333:20180503115911j:plain


バンドのデザイン(カラー)を選択。

f:id:bambamboo333:20180503115948j:plain


上記のように様々なパーツをデザインや材質、カラーなどから選択しカスタマイズすることができます(^^♪
その組み合わせは「無限大」といったところでしょう( *´艸`)


私自身も、今回の発注にあたっては、四苦八苦しながらデザイン設計を行いました。
でもまた、これが非常に楽しい時間でもありました!♪


皆さんもぜひ一度「UNDONE」のサイトを覗いてみてはいかがでしょうか♪
買うにしても買わなくても、デザインをあれやこれやと考えるのは非常に楽しいものですよぉ(´・ω・`)

「UNDONE」の公式サイトは下記からどうぞ♪
undone.co.jp


では、今回は以上です。
ほなまた。

via UNDONE

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG