読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家のMNP戦争③!実質0円スマホ一括と分割では2年間の維持費は違う?

MNP その他
スポンサード リンク
あとで読む

前回前々回に引き続き、我が家のMNP大戦争第3弾。

ソフトバンクのスマホ

どうにか晴れてMNPの準備が整ったかみさんのスマホ。

ここからやっと、どのスマホにしようかと話が進みます。
かみさんから最初に頂いていたMNPに際してのご要望のひとつに、

  • 新しいスマホはiPhoneは嫌だ。Androidスマホでなきゃだめ!


というお話がありました。

そうなんですよねぇ~(;´Д`)
わたしはiPhoneのことはそれなりに知っていても、Android搭載のスマホのことはまったく無知です・・・。

見事にどんなメーカーからどのようなスマホが出てるのかなんてまったく知りません。早速ソフトバンクのホームページへアクセス。



ここからAndroidスマホのページを開き早速確認。
最新の2013年冬モデルから2012年の夏モデルまでつらつらと揃っています。

でもせっかく買うんだったら最新のがよさそうだしと2013年冬モデルを確認すると該当するスマホが4モデル。


私自身がiPhoneにして以来、とんとチェックしてこなかったから気づかなかったけれど、なんか少なくね?
最新のモデルが4機種しかないというのはソフトバンクに限らずどこも一緒なんでしょか?

一昔前、ガラケー全盛の頃はもうちょっといろんなメーカーから多数のモデルが出ていたような・・・。
いまではこんな感じなのが普通なんですかね?


と、そんなことを思いながら早速4モデルをチェック。

AQUOS PHONE Xx 302SH


f:id:bambamboo333:20140419145832j:plain

発売日 2013年12月6日
製造メーカー シャープ株式会社

基本スペック

ディスプレイサイズ 約 5.2インチ
ディスプレイ表示方式と表示色数 S-CG Silicon液晶システム・1677万色
ディスプレイ解像度 フルHD(1920×1080ドット)
サイズ 約 幅70×高さ132×厚さ9.9mm(突起部を除く)
重さ 約 147g
連続通話時間 (静止時)3G:約 1100分/GSM:約 700分
連続待受時間 (静止時)4G LTE:約 450時間/4G:約 380時間/3G:約 550時間/GSM:約 450時間
充電時間 約 190分
外部メモリ/推奨する最大容量 microSDXCメモリカード/最大64Gバイト
プラットフォーム Android™ 4.2搭載
CPU MSM8974 2.2GHz(クアッドコア)
メモリ ROM:32Gバイト
RAM:2Gバイト



AQUOS PHONE Xx mini 303SH


f:id:bambamboo333:20140419145848j:plain

発売日 2014年2月21日
製造メーカー シャープ株式会社

基本スペック

ディスプレイサイズ 4.5インチ
ディスプレイ表示方式と表示色数 IGZO液晶・1677万色
ディスプレイ解像度 フルHD(1920×1080ドット)
サイズ 約 幅63×高さ124×厚さ9.9mm(突起部を除く)
重さ 約 117g
連続通話時間(静止時) 3G:約 1000分/GSM:約 650分
連続待受時間(静止時) 4G LTE:約 450時間/4G:約 380時間/3G:約 550時間/GSM:約 450時間
充電時間 約 150分
外部メモリ/推奨する最大容量 microSDXCメモリカード/最大64Gバイト
プラットフォーム Android™ 4.2搭載
CPU MSM8974 2.2GHz(クアッドコア)
メモリ ROM:16Gバイト
RAM:2Gバイト



ARROWS A 301F


f:id:bambamboo333:20140419145900j:plain

発売日 2013年12月6日
製造メーカー 富士通モバイルコミュニケーションズ

基本スペック

ディスプレイサイズ 約 5.0インチ
ディスプレイ表示方式と表示色数 RAM搭載 TFT・1677万色
ディスプレイ解像度 フルHD(1920×1080ドット)
サイズ 約 幅70×高さ141×厚さ10.3mm
重さ 約 154g
連続通話時間(静止時) 3G:約 900分/GSM:約 630分
連続待受時間(静止時) 4G LTE:約 550時間/4G:約 460時間/3G:約 790時間/GSM:約 720時間
充電時間 約 110分
外部メモリ/推奨する最大容量 microSDXCメモリカード/最大64Gバイト
プラットフォーム Android™ 4.2搭載
CPU MSM8974 2.2GHz(クアッドコア)
メモリ ROM:64Gバイト
RAM:2Gバイト



Disney Mobile on SoftBank DM016SH


f:id:bambamboo333:20140419145909j:plain

ディズニーモバイルのため割愛。


とここまでにあげた4機種のうち選択肢にあるのは実質最初の3機種。
よしゃぁ!ある程度絞れてるで(´▽`*)


と、ここまでは良かったのですが、正直スペック的には横並び。
見事なまでにほぼ横並びですやん!!
かみさんはメールと限られたアプリくらいしか使わないので本体のメモリーの容量とかワンセグかフルセグかみたいな細かいところはぶっちゃけ気にしない。

ということはディスプレイサイズの違いと電池の持ちくらい?
とはいえバッテリーはどれも素晴らしく長持ちするようなので、
これはデザインなど見た目でかみさんが気に入った機種にするだけやわぁとかみさんに報告。


ここで大事なことをひとつ忘れていました。
かみさんからのご要望の中のに。

  • 新しく購入するスマホの端末代金は一括で支払いたい。
  • その一括の代金に糸目はつけない。ただし最初に多少高くても端末代金を支払うから月々の支払い料金をできるだけ抑えたい。


こういった項目もございました。


ようするに端末代金は高くてもいいから月々の支払ができるだけ抑えられるように、そこんとこよろしく♪ってな話です( ゚Д゚)

月々割

で、月々の支払い金額を抑えるには割引が高い必要があるということ。
いくらMNPとはいえ一頃のようないろいろなキャンペーンは鳴りを潜めています・・。
ソフトバンクが行っているキャンペーンも「バンバンのりかえ割」という基本使用料が2年間0円になるものくらい・・・。
先月までのあの光景がウソのようです(;´Д`)
「ご紹介キャッシュバック」も先月末で終了してしまっています。。。

量販店や携帯ショップなどのキャンペーンで本体一括0円というところを探してみるものの見つけることができず、いわゆる実質0円という形ばかり・・・。
で、とりあえず各機種MNPのりかえ時の本体代金と月々割をあげてみます

機種 本体価格 月々割
302SH 69,120円 2,880円
303SH 69,120円 2,880円
301F 12,240円 510円

※ソフトバンクオンラインショップ:2014年4月現在

みなさんなら本体価格が高いのと安いのとどっちを選びますか?

ここで一旦、各機種を購入した場合の2年間の維持費を算出してみましょう。
MNPにて他社からソフトバンクへ現在行われているキャンペーン「バンバンのりかえ割」を適用して乗り換え、最低限の料金プランで2年間利用すると仮定して。

本体を一括購入


  • 本体価格69,120円の機種


契約時に支払う本体代金 69,120円

毎月の料金

ホワイトプラン基本使用料 1,008円
S!ベーシックパック 324円
パケットし放題フラット for 4G 6,156円
バンバンのりかえ割 -1,008円
月々割 -2,880円
3,600円


2年間利用した場合の総計
69,120円 +(3,600円×24)=155,520円


  • 本体価格12,240円の機種


契約時に支払う本体代金 12,240円

毎月の料金

ホワイトプラン基本使用料 1,008円
S!ベーシックパック 324円
パケットし放題フラット for 4G 6,156円
バンバンのりかえ割 -1,008円
月々割 -510円
5,970円


2年間利用した場合の総計
12,240円 +(5,970円×24)=155,520円


そう、2年間の維持費はまったく一緒なんです。
本体価格が違っていても実質0円の機種というのは一緒なんです。
月々割の金額×24=本体価格と言う図式がなりたっていることが実質0円ってことです。
ようするに、最初に高額な本体代金を支払って月々の維持費を安く抑えるか、最初の負担が安い機種を選んで毎月の利用料金はそれなりの額を支払うかの違いだけでトータルは一緒です。
ここ重要ですよ!!
高い携帯端末を買ったら損をするとか得をするとかいろいろな話を聞きますが、ソフトバンクでAndroid搭載のスマホを買う場合実質0円の機種で2年間きっちり同じ携帯電話を利用するのであれば全く一緒の負担となります。
では携帯本体を一括ではなく分割で購入した場合は?

本体を分割で購入


  • 本体価格69,120円の機種


契約時に支払う本体代金 0円

毎月の料金

ホワイトプラン基本使用料 1,008円
S!ベーシックパック 324円
パケットし放題フラット for 4G 6,156円
バンバンのりかえ割 -1,008円
本体分割代金 2,880円
月々割 -2,880円
6,480円


2年間利用した場合の総計
0+(6,480円×24)=155,520円


  • 本体価格12,240円の機種


契約時に支払う本体代金 0円

毎月の料金

ホワイトプラン基本使用料 1,008円
S!ベーシックパック 324円
パケットし放題フラット for 4G 6,156円
バンバンのりかえ割 -1,008円
本体分割代金 510円
月々割 -510円
6,480円


2年間利用した場合の総計
0円 +(6,480円×24)=155,520円


で、これまた分割であっても一括の時と維持費は一緒なんです。
いいですか!!このように本体価格が高かろうが安かろうが2年間で支払う料金の合計はみな一緒!!
ここで注意して頂きたいのは本体価格実質0円のAndroid搭載のスマホ同士を比べた場合の話だということ。

iPhoneの場合

ソフトバンクの場合iPhoneとそれ以外のAndroid搭載スマホではパケット定額料金の設定が違っていますので、同じ実質0円でも同じ金額にはなりません。

たとえばソフトバンクのiPhone5s/16GBモデルに他社から乗り換える場合、この機種も実質0円で乗り換えることができます。

iPhone5s/16GB・・本体価格は70,080円です。

  • 一括購入の場合


契約時に支払う本体代金 70,080円

毎月の料金

ホワイトプラン基本使用料 1,008円
S!ベーシックパック 324円
パケットし放題フラット for 4G LTE 5,616円
バンバンのりかえ割 -1,008円
月々割 -2,920円
3,020円


2年間利用した場合の総計
70,080円 +(3,020円×24)=142,560円

  • 分割購入の場合


契約時に支払う本体代金 0円

毎月の料金

ホワイトプラン基本使用料 1,008円
S!ベーシックパック 324円
パケットし放題フラット for 4G LTE 5,616円
バンバンのりかえ割 -1,008円
本体分割代金 2,920円
月々割 -2,920円
5,940円


2年間利用した場合の総計
0円 +(5,940円×24)=142,560円


と、このようにiPhone5s/16GBを一括と分割で比べた場合は同じ金額です。が、Android搭載のスマホとパケット定額サービスの料金設定が違うので2年間のトータル金額は変わってきます。



ここまで上げてきた例はすべて実質0円の携帯電話を2年間使い続けた場合の話です。
2年経たずに紛失や盗難などで買い替える(機種変更を行う)、もしくは解約する場合は事情が違ってきますので要注意です。
このような場合はその時点で月々割が終了してしまいます。
一括購入していた場合はその残りの割引がなくなってしまうため実質0円ではなくなってしまいます。
分割の場合は割引が無くなったうえで残りの分割代金を支払い続けることになりますので注意が必要です。


ここまでのまとめ

  • 携帯本体価格の分割代金と月々割の価格が同じものを実質0円という。
  • 実質0円の携帯電話であればその価格が高かろうと低かろうと2年間で支払う料金はトータルで同じ。
  • また、一括で購入しようと分割で購入しようとこれまた2年間で支払う料金はトータルで同じ。
  • iPhoneとAndroid搭載のスマホではパケット定額サービスの料金が違うので、実質0円でも2年間で支払うトータルの料金が違ってくる。
  • 今回の計算はあくまでも2年間同じ携帯電話を使った場合である。



閑話休題

さて、かみさんのMNP乗り換え話に戻るとしましょう。
今回のかみさんの希望である、

  • 一括で購入する。
  • 一括代金が高くても良いので月々の支払を安くする。


この要望に応えるには本体価格が69,120円のスマホが一番良いことになりました。

契約時に支払う本体代金 69,120円

毎月の料金

ホワイトプラン基本使用料 1,008円
S!ベーシックパック 324円
パケットし放題フラット for 4G 6,156円
バンバンのりかえ割 -1,008円
月々割 -2,880円
3,600円


月々の支払が3,600円~と非常にリーズナブルでございます。
現在かみさんはドコモへの支払が8,000円近いとのことなので、半額以下まで抑えることができそうです(´▽`*)


で、69,120円の機種はというと、

  • AQUOS PHONE Xx 302SH


f:id:bambamboo333:20140419145832j:plain

  • AQUOS PHONE Xx mini 303SH


f:id:bambamboo333:20140419145848j:plain

以上のどちらかです。


あとはかみさんの好みと、私のキャッシュバックなどのキャンペーンを如何に探し出すかにかかっております。
と、ここまで機種が絞り込まれたことで一気に事が運ぶかと思いきや、先月までの高額キャッシュバックの嵐の凄まじさを垣間見るばかり・・・(;´Д`)

探せぞ探せぞ良い条件の販売店が一向にでてこない。
出てくるのは先月までの厚遇されていたころの情報ばかり・・・。
やはりタイミングが悪すぎたぁぁ。。

この続きはまた次回に。

今回は以上です。
ほなまた。

我が家のMNP戦争④!ドコモからソフトバンクへ!303SHを20,000円キャッシュバックという結果ですた。

▲TOPへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ABOUT THIS BLOG