【ホームアンテナ3】ソフトバンク解約したら返却必須!返却先は?また発送は発払い?着払い?

スポンサード リンク
あとで読む

SoftBank ホームアンテナ3

みなさんこんにちは( *´艸`)

今日はSoftBnakが提供しているサービス「ホームアンテナ3」について。

「ホームアンテナ3」とはなんぞや?という方、
「ホームアンテナ3」とは下記のような機器です。


f:id:bambamboo333:20180221084902j:plain



SoftBnakのサイトでは下記のように説明されています。('◇')ゞ

屋外基地局の電波が窓際やベランダなどご自宅付近まで届いている場合に、その電波を屋内まで引き込むことで、ご自宅内で4G LTE携帯電話をつながりやすくするサービスです。

  • サービス利用料 無料
  • お申し込み 必要



ようするに、屋内などで、電波の入りが悪い時など設置すると、電波状況が改善するよ!という代物です。


我が家での「ホームアンテナ3」の導入記は下記過去記事からどうぞ♪

www.kototoka.com

www.kototoka.com


SoftBnakを解約

上記のように、我が家に設置されていた「ホームアンテナ3」ですが、ついにその役割が終える時がやってきました。。('Д')

先日、SoftBnakからdocomoへMNPにて乗り換えた我が家。

www.kototoka.com

必然的にSoftBnakを解約したこととなります。


SoftBnakを解約したということは、「ホームアンテナ3」の契約も終了となることから、機器の返却義務が発生します。


もしも返却しなかった場合はというと、

破損、紛失などによりホームアンテナ機器が返却されない場合および、解約後当社が定める期日までにホームアンテナ機器が返却されない場合は、違約金35,000円(非課税)をお支払いいただきます。
※返却が必要な機器:ホームアンテナ本体+ドナーアンテナ


と、上記のように案内が。。。( ゚Д゚)


返却が必要な機器に案内があるホームアンテナ本体は上記画像の機器です。

続いて案内がある「ドナーアンテナ」とは、「ホームアンテナ3」のみでは電波状況が改善しなかった場合に設置する屋外アンテナみたいなものです。

「ドナーアンテナ」については、設置してあるお宅、無いお宅と、みなさんの環境によるかと思います。


f:id:bambamboo333:20180313085659j:plain


「ドナーアンテナ」の詳細は下記記事を参照ください。
www.kototoka.com


と、兎にも角にも「35,000円」とは、これは大きい額です。


解約・返却先

さて「35,000円」の出費を防ぐには、さっさと返却をしなくてはなりません。
と、こうなってくると「ホームアンテナ3」の解約方法は?返却にあたって返却先はどこ?という疑問が、、


「ホームアンテナ3」の解約については、解約する旨の電話が必要です。連絡先はこちら。

つながるお父さんダイヤル
受付時間:午前9時から午後6時まで(年中無休)

  • ソフトバンク携帯電話から 1166 (通話料無料)
  • 一般電話から 0800-888-7777 (通話料無料)



上記まで電話して解約したい(今回の私の場合では、すでにSoftBnakを解約した形になっていますので返却します連絡でしたが、、)と連絡をいれましょう♪


そして肝心の返却先ですが、こちら宛になります。(2018年6月現在)

<ホームアンテナ機器返送先住所>
〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP 柏物流センター1F 151ホームアンテナ配送センター


注意事項

  • あて先に電話番号を記載いただかなくてもご返却いただけます。
  • 配送時の箱がお手元にない場合は他の箱で代用していただいても構いませんが、精密機器のため破損しないようにご配慮をお願いいたします。
  • 宅配便の送り状「ご依頼主」の欄に、お客さまのお名前/ご住所/電話番号を正確にご記入ください。
  • 返却の際、お客さまの私物が混入されていた場合、当社では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。


配送業者 発払い?着払い?

さて、返却先はわかった!

では、どこの配送業者を利用すればいいの?
(ヤマト運輸?佐川急便?ゆうパック?)

配送は、発払い?着払い?どっち?

などなど、新たな疑問がわいてきます。

結論からいうと、どこの配送業者でも構わないようです(個人的見解)
また、発送にあったっては「着払い」で構わないようです(個人的見解)


実は、「ホームアンテナ3」が届いた際、機器とともに「佐川急便」の「着払い」伝票が同梱されていました。
このことから「着払い」で返送して構わないと考えられます。

そして今回、私はこの「佐川急便」の「着払い」伝票を利用せずに、「ヤマト運輸」の「着払い」で上記返送先へ送りました。


もしかすると受け取り拒否等で戻ってくるかな?と、ちょいと不安があったのですが、荷物追跡で確認すると無事に先方が荷物を受け取ってくれたみたいです。

また、「ヤマト運輸」だからといって、配送料支払え!なんていう連絡も一切ありませんでした♪(今のところ)


ホームアンテナ返送

よって結論、

「ホームアンテナ3」の返却先は、

〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP 柏物流センター1F 151ホームアンテナ配送センター


発送は「着払い」で構わない。


このような結論に至りました。


確実に返却を!

と、今回は「ホームアンテナ3」の返却について書きましたが、みなさん返却はしっかり行いましょう!

ネットで「ホームアンテナ3」の返却について検索してみると、意外と多くの「返却を忘れてたぁ!!」という記事に出くわしました。。苦笑

みなさん「ホームアンテナ3」の返却忘れないように、注意が必要です。
( *´艸`)


では、今回は以上です。
ほなまた。

via ホームアンテナ3ホームアンテナ解約・お問い合わせ

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG