【YOJOCK】「USB-C PD充電器 45W」 と「USB-C & USB-C ケーブル PD対応」を購入♪【LG gram 用】

スポンサード リンク
あとで読む

YOJOCK PD対応充電器

こんにちは。おいらです。

先日購入した「LG gram」


f:id:bambamboo333:20180618151111j:plain


この「LG gram」は「USB-C」ポートが実装されており、「USB-C」ケーブルによる充電に対応しています( ^ω^ )

そこで今回は、職場での「LG gram」の充電用に「充電器」と「USB-C」ケーブルを購入したので、ご紹介♪



まず「LG gram」をUSB-Cケーブルで充電するには、「USB-C」ケーブルはもちろんのこと、充電器が必要です。

そしてここが重要な点ですが、どんな充電器でもいいと言う訳ではありませぬ(´・ω・`)

まず充電器が「USB PD」に対応していることが必須です。


USB PDとは?

「USB PD」とは何ぞやということになります、そこでGoogle先生に訪ねてみました。

「USB PD」とは、規格上、最大100Wの電力を送れる、USBを使った電源供給の規格です。 USB PDの「PD」とは、電源供給を意味する「Power Delivery」の略です。 ... そこで、USB経由でも大きな電力を供給できるような仕様が、2012年頃から検討されるようになりました。
第747回:USB PDとは - ケータイ Watch Watch



TOPページに掲載されていた「ケータイ Watch」さんの解説記事から引用させて頂きました( ^ω^ )


ようするに「PD」とは「Power Delivery」の略で、「USB」を使って、大きな電力を扱える(供給できる)規格のようです。

そして今回は、この「PD」に対応した充電器が必要だということです(´・ω・`)


そんな中今回選んだ「PD」に対応した充電器はこちら♪





「YOJOCK 」というメーカが出している充電器です♪
出力容量は45W。もちろん「PD」に対応した充電器です( *´艸`)





パッケージはこんな感じです。

f:id:bambamboo333:20180706140624j:plain


出力ポートは「2.4AのUSB」と、PD対応の「45WのUSB-C」の2ポートです。

f:id:bambamboo333:20180706140852j:plain


USB-Cケーブル

充電器は手に入れた。
そして次に必要になるのが「USB-C」ケーブルです。

ここでも「PD」に対応したケーブルが必須となります。
そんな中で今回購入したのが、同じく「YOJOCK 」製のケーブルです。





実際に手に取ると、作りがしっかりとしている良い印象を受けました( *´艸`)



環境は整った!

上記の2点が揃い、「LG gram」の充電環境が整いました♪
そして実際に、現在充電しながら職場でこの記事を書いています。。(;´・ω・)

無事に「LG gram」の充電ができております♪

「LG gram」に付属している充電器は65WのACアダプタです。
そのACアダプタと比べても遜色ないスピードで充電ができているようで、とても満足しています( ^ω^ )


なお、注意していただきたいことがひとつ。

充電器のことなんですが、「PD」に対応していたとしても30Wのものだと「警告」が出て充電ができないという記事をいくつか見つけました。。

なので、「PD」に対応した充電器でも30Wよりも大容量なものを選ぶのが無難なようです。

私は45Wのもの購入しましたが、探すと60Wという高出力のPD対応充電器も発売されているようです。





出力容量によって充電器そのものの大きさなども変わってきたりするので利用する環境や、予算などを考慮して購入したほうがよさそうですね( *´艸`)


さて、今回購入した「YOJOCK 」の「PD」に対応した充電器と「USB-C」ケーブル。
「YOJOCK 」というメーカを、いままで知りませんでしたが、物としては全く問題なさそうなので、大変満足しています。


と、この記事を書いている現在、充電開始前(執筆開始時点)は30%を切っていた充電容量が、まもなく満タンとなりそうです♪
1時間もかからず、数十分でに充電が完了するのはうれしい限りです!


と、今回は「LG gram」の充電のために、「YOJOCK 」の「PD」に対応した充電器とケーブルを手に入れて、大満足でした!というお話でした( ^ω^ )







では今回は以上です。
ほなまた。

via ケータイWatchさん

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG