【次期iPhone】公式のUSB-Cアダプタ(USB PD 3.0規格認証)以外では高速充電が出来ない?

スポンサード リンク
あとで読む

次期iPhone USB-C

今秋にも発売されるであろう次期iPhone。

この次期iPhone(iPhone9(仮))については、付属する充電用の充電アダプタが、これまでの規格から変更となり、USB Type-C(USB-C)ポートを搭載されたものが同梱されるのではないかと噂されています('◇')ゞ


f:id:bambamboo333:20170917153846j:plain


しかも、USB-Cを採用した充電アダプタでは、これまでの5W出力から変更となり、高速充電が可能な18Wのものになるとも言われています。


公式アダプタ USB PD 3.0

しかし、ここで単純に高速充電に対応だぁ♪と喜べないかもしれません。

「iPhone 9」に同梱されるとされる公式のUSB-Cアダプタであれば何の心配もいりませんが、サードパーティ製のUSB-Cアダプタには注意が必要になるかもしれません。

そのことについて、Apple製品の情報を数多く配信しているMACお宝鑑定団Blogさんが報じています。

複数のサプライヤーからの情報として、次期iPhoneに付属するApple 18W USB-C Power Adapter以外のサードパティ製USB-Cアダプタを使用する場合、USB Power Delivery Revision 3.0規格認証を取得したUSB-C充電器以外では、18W(9V/2A)などの高速充電が出来ない可能性があるようです。



上記の通り、USB-C規格であっても、USB Power Delivery Revision 3.0規格認証を取得したアダプタでないと、高速充電に対応しない可能性があるとのこと。


C-AUTH対応

また、今回の報道を掘り下げてみると「C-AUTH対応」というのがポイントになりそうです。

USB PD 3.0規格では、技術仕様を満たさない製品を見分け、安全性を確保するため、電源供給やデータ転送を行う前に機器間で相互に認証を行い、リスクがある場合には機能制限が可能な「USB Type-C Authentication(C-AUTH)」が追加されています。

関係者によれば、次期iPhoneはC-AUTH対応となり、非認証のUSB-C電源アダプタを接続すると、2.5W(5V/0.5W)を超える電力を供給しない機能制限が行われるとのことです。つまり非正規品では18W(9V/2A)の高速充電はできないということです。


以上のようにiPhone Maniaさんが詳細を報じています。


USB-C

これまで「iPhone 9」にUSB-Cアダプタが同梱されるという話は噂レベルのものでした。

しかし今回の報道では、USB-Cアダプタの規格云々といった、より詳細な話が出てきた形となっています。

以前には、同梱されるとされるUSB-Cポートを搭載した充電アダプタの画像も出回っています。


f:id:bambamboo333:20180725094030j:plain

f:id:bambamboo333:20180725094042j:plain

f:id:bambamboo333:20180725094051j:plain


これらの画像が、本物なのかどうか真偽のほどは不明です。。。

しかし、今回の具体的なUSB-Cアダプタの規格の話。

Appleは「iPhone 9」にUSB-Cポートを搭載した充電アダプタを同梱するのか?

そして、もしも同梱するとしたら、今回の報道にあるように、C-AUTH対応した充電器でのみ高速充電が可能になるのかどうか?

未だ不明点が多い充電アダプタに関する情報。

今後の続報に注目ですね('◇')ゞ

では、今回は以上です。
ほなまた。

via MACお宝鑑定団Blogさん,iPhone Maniaさん,充电头网

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG