【iPhone X Plus ?】6.5インチOLEDモデルと6.1インチ液晶モデルの模型(ダミー)写真か?

スポンサード リンク
あとで読む

iPhone X Plus

今秋にもAppleからリリースされるであろう次期iPhone

今年もいよいよ時期が近付いてきましたねぇ( *´艸`)


そんな次期iPhoneのリリース時期が迫ってくると、毎年流出してくるのが、次期iPhoneのものとされる端末の写真です。

今回は、次期iPhoneの中で、「iPhone X Plus」と噂される6.5インチモデルと、6.1インチ液晶モデルの模型(ダミー)とされる画像を、リーク情報サイトSlashLeaksが掲載しています.。


f:id:bambamboo333:20180730075729j:plain



6.5インチモデルと6.1インチモデル

今秋にAppleがリリースされると噂されているのは「iPhone X」の後継モデル。そして、6.5インチの大型有機EL(OLED)ディスプレイを搭載した「iPhone X Plus」と噂されているモデル及び、6.1インチ液晶ディスプレイを搭載した3モデルになると予測されています。

今回、SlashLeaksに掲載されたのは、このうち6.5インチの「iPhone X Plus」と6.1インチ液晶モデルの模型(ダミー)とされる写真です('◇')ゞ

画像を見る限り現行の「iPhone X」と同じく、ホームボタンが廃止されており、ディスプレイ上部にノッチがあるデザインと見受けられます。


背面の写真

また、6.5モデルと6.1モデルの背面を写した画像も掲載されています。


f:id:bambamboo333:20180730080630j:plain


写真を見る限り、6.5インチモデルは現行の「iPhone X」と同じく縦にカメラレンズが並んでおり、2つのレンズでLEDフラッシュを挟む配置になっていることが伺えます( ^ω^ )


6.1モデルの写真も

また6.1モデルのものと思われる模型(ダミー)の正面・背面の画像も掲載されています。


f:id:bambamboo333:20180730081153j:plain


6.1モデルの次期iPhoneについては、一部では次期iPhoneの中で一番需要があるのではないかと予測されているモデルです。

上記画像では背面が「ホワイト」のものですが、他の次期Phoneと比べて、カラバリが多いと噂されています。

また、OLEDを搭載した他の次期iPhoneよりも、そのリリースが遅れるのではなどとも噂されています(;´・ω・)


今回、SlashLeaksが公開したこれらの画像が、本物の次期iPhoneのものであるのか真偽のほどは不明です。

しかし、毎年この時期(夏頃)に出回ってくる次期iPhoneのものとされる画像は、概ね正式リリースされるiPhoneのものだったという事も多いのが事実です。

例年通りであれば、あと1か月と少々でそのベールを脱ぐであろう次期iPhone。今回の画像が本物であるのか真相がわかるのも時間の問題です。

首をながーくして、その発表の時を待ちたいと思います( *´艸`)


今回は以上です。
ほなまた。

via SlashLeaks

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG