【次期iPhone】2018年新型iPhoneの発表日は9月12日(水)?そしてリリース日は9月21日(金)!?

スポンサード リンク
あとで読む

2018年 iPhone 発表・発売日

気づけばこんな時期になりましたね♪( *´艸`)

もう8月に入り、例年通りであれば、次期(新型)iPhoneの発表と発売(リリース)は来月9月になるものと思われます。

そう、次期(新型)iPhoneも来月にはお披露目される時期となってるわけです♪(*´Д`)


f:id:bambamboo333:20180802091340j:plain


そんな次期(新型)iPhoneですが、さっそくアメリカのメディアCNETが、その発表日と発売日(リリース日)の予測を行っています。


2018年の次期(新型)iPhone発表は9月12日(水)で、発売は21日(金)になるだろうとしています。


発表イベントのパターン

Appleは過去、2012年から2017年までの6年間、新型iPhoneの発表イベントを9月の第1または第2の火曜日か水曜日に開催してきました。

そしてこのパターンを今年2018年に当てはめると、

  • 9月4日(火)
  • 9月5日(水)
  • 9月11日(火)
  • 9月12日(水)


が発表イベントの候補日となります。


また、アメリカの祝日が、発表イベントの日程を左右してきてもいます。

アメリカの祝日の一つである「レイバー・デイ(9月の第1月曜日)」が9月3日以前になった場合は、発表イベントをその翌週に開催。

なお、2015年や2016年の場合は「レイバー・デイ」が9月5日以降だったためなのか、「レイバー・デイ」の翌々日となる水曜日にイベントを開催しています。

そして、発表イベントの翌週金曜日が、新型iPhoneの発売日(リリース日)となっているというパターンとなっています。


今年2018年は?

そして気になるのが、今年2018年の場合です。

今年2018年の「レイバー・デイ」は9月3日のため、発表イベントの開催は、翌週の火曜か水曜である、11日(火)か12日(水)と推測できます♪

11日か12日と予測できる発表イベントですが、そのうちの11日は、かのアメリカ同時多発テロの発生日であることから、イベント開催を避けるのではないかと考えることができるので、発表イベントは12日(水)になるだろうとしています。

となると、発売日(リリース日)は必然的に翌週の金曜日である21日になるものとの予想です。


過去の発表日と発売日

ここで昨年までの新型iPhoneの発表日と発売日(リリース日)はどうなっていたか振り返ると、

モデル 発表日 発売日(リリース日)
2018年 iPhone9(仮) 9月12日(水)? 9月21日(金)?
2017年 iPhone8/8 Plus 9月12日(火) 9月22日(金)
2016年 iPhone7/7 Plus 9月7日(水) 9月16日(金)
2015年 iPhone6s/6s Plus 9月9日(水) 9月25日(金)
2014年 iPhone6/6 Plus 9月9日(火) 9月19日(金)
2013年 iPhone5s 9月10日(火) 9月20日(金)
2012年 iPhone5 9月12日(水) 9月21日(金)



上記のようなスケジュールで発表及び、発売されてきています♪

今回の、予測については、当たるも八卦当たらぬも八卦ですが、もう間もなく次期(新型)iPhoneの全貌が明らかになるのは間違いないです。

およそ1ヵ月後に発表されるであろう次期(新型)iPhoneを、首をながーくして待ちたいと思います♪('◇')ゞ

では、今回は以上です。
ほなまた。

via CNETAppleInsider

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG