【Intel】第9世代の次期プロセッサを10月1日に発表!?「Intel Core i9-9900K」ほか。

スポンサード リンク
あとで読む

Intel 第9世代プロセッサ

Intelが10月1日に、第9世代となる次期プロセッサを発表するという噂が急浮上です!( *´艸`)


f:id:bambamboo333:20180814074101j:plain


この事を報じているのが、Wccftech

Intelの10nmプロセスチップこと「Cannon Lake」は、その製造の難しさからか計画から遅延しており、2019年後半まで登場しないと先月に報道されたばかりです。

しかしWccftechによれば、10月1日に第9世代プロセッサが発表される可能性があるとのこと。


発表されるとしているプロセッサは、


  • Intel Core i9-9900K (8 コア / 16 スレッド)
  • Intel Core i7-9700K (8 コア / 8 スレッド)
  • Intel Core i5-9600K (6 コア / 6 スレッド)



上記の3モデルです。


第9世代


f:id:bambamboo333:20180814074616j:plain

まず、Intelのフラッグシッププロセッサである「Core i9-9900K」は、8コア(オクタコア)/16スレッドとのこと。

また、流出した資料から「Core i9-9900K」は、16MBのL3キャッシュ、Intel UHD 620グラフィックチップが含まれる、デスクトップ用プロセッサとなることがわかっています。


なお、第9世代「Core i7」プロセッサは、8コア(オクタコア)/8スレッドとなり、「Core i5」プロセッサは6コア/6スレッドとなる見込みであるとしています。


オーバークロック

Intelは、オーバークロックことができる、ロックのかかっていないプロセッサをまずは発表し、その後に、来年にかけてより多くの第9世代プロセッサを発表していくとみられます。

もし、今回の10月1日の発表ということが真実であれば、早ければ今年2018年にも、第9世代プロセッサが搭載されたコンピュータが市場に出てくるであろう思われます。


急遽出てきた、Intelの第9世代プロセッサの発表に噂。
報じられたように10月1日に発表が行われるのかどうか、真偽のほどは不明です。('ω')

今後のIntelの動向に注目ですね('◇')ゞ


今回は以上です。
ほなまた。

via WccftechGizChina

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG