【ハイフン バグ】iPhoneの「音声入力」で「はいふん」と5回連続で言うと・・・

スポンサード リンク
あとで読む

iPhone ハイフン バグ

今さら感もないではないですが、一部では既に大きな話題となっている「iPhone」の音声入力に関するバグの話題。


f:id:bambamboo333:20190225162038j:plain
iPhone 音声入力 バグ


今回発見されバグは、ほんと簡単に再現できるバグです。

私が所持している「iPhone XS」および「iPhone 7」にてバグの再現を確認しました(´・ω・`)

なお、両デバイスともにインストールされている「iOS」のバージョンは、執筆時点(2019.2.25)での最新バージョンである「iOS12.1.4」です。



「はいふん」→「-」

そのバグは「iPhone」の音声入力で起きるバグです。

今回はiOSの標準アプリである「メモ」アプリで再現を確認致しました。


f:id:bambamboo333:20190225163104j:plain
「メモ」アプリ


手順は簡単です。

1、「メモ」アプリを立ち上げる。

2、キーボード入力から「音声入力」に切り替える。

f:id:bambamboo333:20190225163244j:plain
音声入力


3、「はいふん」と5回連続で言う。

4、すると突然アプリが落ちる。

以上です。。(´・ω・`)


ちなみに音声入力は、上の画像にあるようにキーボードの片隅にあるマイクのアイコンをタップすることで開始することができます。

万一表示されていない場合は、音声入力自体がオフになっているので、

「設定」→「一般」→「キーボード」→「音声入力」

と辿ることでオンにできます。


データは残っている

と、このバグを起こすと、アプリが突然終了するので驚きますが、もう一度アプリを立ち上げると入力前までの文字列は残っています。安心してください。


なお、今回発見されたこのバグ。

このバグは、セキュリティソフトで有名なカスペルスキーのブログで紹介されて話題となっているようです。

動画も公開されています。





また、カスペルスキーによると、この現象は「iOS12.1」の、

  • iPhone6
  • iPhone6s
  • iPhone6s Plus
  • iPhone8
  • iPhone X
  • iPhone XS Max



にて確認されているそうです。


このことを伝える「カスペルスキー」のサイトでは、

音声入力で「ハイフン」と5回言うと、iPhoneは落ちます。ただ、それ以外のことは起きないので心配する必要はありません。


としており、今回のバグは深刻に考える必要がないように伝えています。


また、

iOS 10.3.1のiPhone SEでは起きないことが確認できました。おそらく、比較的新しいバージョンのiOSで生じるバグなのでしょう。


と報じています。

【ウソ?本当?】「ハイフン」と5回言うとiPhoneは落ちるのか | カスペルスキー公式ブログ


「iOS12.1」以降の新しいバージョンがインストールされた、該当する「iPhone」をお持ちの方は、試してみてはいかがでしょうか。

(※当サイトでは、上記バグの再現試行によって起こった諸問題に対して、いかなる責任は持てません。自己責任である旨をご理解いただける方のみお試しください。)


と、ここまで書いていて、ふと疑問に思う事が1点。

「iPhone」でおきる今回のバグ。「iPad」ではどうなんだろう?(´・ω・`)

家に帰ったら「iPad」でも試してみようかなぁ、、と思う私なのでした。


では、今回は以上です。
ほなまた。

via カスペルスキー

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG