【住信SBIネット銀行】「ミライノ デビット PLATINUM」デビット付キャッシュカード【開封の儀】

スポンサード リンク
あとで読む

MIRAINO DEBIT PLATINUM

住信SBIネット銀行が発行しているデビット機能がついたキャッシュカード。
その中の最高峰である!?「MIRAINO DEBIT PLATINUM」カードが届いたのでご紹介♪

そのカードは日本郵便にて「転送不要」の「簡易書留」で届きました。


f:id:bambamboo333:20190621142506j:plain
MIRAINO DEBIT PLATINUM


シックな黒を基調とした封筒。
好感が持てますねぇ( ^ω^ )



封を開けると、クレジットカード等ではよくある、カードが台紙に張り付いた形で入っていました。


f:id:bambamboo333:20190621143316j:plain
MIRAINO DEBIT PLATINUM 台紙


MIRAINO DEBIT PLATINUM 券面

台紙から剥がした「MIRAINO DEBIT PLATINUM」カード
早速ですが、券面のデザインはこんな感じです('◇')ゞ


<表面>


f:id:bambamboo333:20190621143855j:plain
MIRAINO DEBIT PLATINUM 表面


<裏面>

f:id:bambamboo333:20190621144153j:plain
MIRAINO DEBIT PLATINUM 裏面


Mastercard

上記の券面からもわかる通り、クレジットカードのブランドは「Mastercard」です。
国内にとどまらず、世界中の「Mastercard」加盟店での支払いに利用ができます♪

ちなみに「デビットカード」にしては割高ともいえる年会費が発生するカードでもあります。。


デビットカード

と、ここで「デビットカード」とは?という疑問を持つ方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明をば。

通常のクレジットカードとは何が違う?という方がほとんどかと思います。
通常のクレジットカードは「後払い」、それに対してデビットカードは「その場払い」という点が違うと思って頂いて結構です('◇')ゞ


「後払い」のクレジットカードといえば、毎月の締め日があって、後日の支払日にその分を纏めて支払う(口座引き落とし等)というのがそのイメージかと思います。


では、「その場払い」とは?というのは、難しく考える必要はありません。

言葉の通り「その場で払う」というのがデビットカードの最大の特徴です。
普通のクレジットカードと同じように店頭などでカードを使って決済をする。←ここまでは普通のクレジットカードと同じです。

その決済をしたとき、紐づけられている決済口座から決済金額と同額が引き落とされるというものが「デビットカード」


なので、理屈でいくと「デビットカード」には、通常のクレジットカードにある限度額というものが存在しません。
存在しないというよりも、概念がありません。

例えると、紐づけられている口座に10,000円の預金があれば「デビットカード」で支払える上限金額は10,000円まで。
1,000万円の預金があれば、「デビットカード」で決済できる上限は1,000万円までという仕組みです。

※とはいえ上記の例は考え方であって「デビットカード」でも利用できる上限金額を設定することができ、1回あたりの決済上限金額はいくらまで!や、1日あたりの決済額の上限はいくらまで!という設定を行えます。


審査が無い!

そして「デビットカード」と通常のクレジットカードの違いは支払い方法だけでなく、最大の違いは「審査」の有無です。

私がちょくちょく取り上げさせていただいている「アメックス」や、その他にも「VISA」や「JCB」といったブランドの通常カード(後払い式のもの)には、申し込み後の「審査」があります。

いくら、どこそこのカードが欲しいと思っても、通常のクレジットカードでは、この「審査」をパスしないことには、発行してもらうことができません(;´・ω・)


その点、「デビットカード」には原則「審査」がありません( *´艸`)
「Mastercard」でも「VISA」でも「JCB」でも、現在「デビットカード」を発行している金融機関が多々ありますが基本「審査」が無く発行してくれます♪


よくよく考えてみれば分かりますよね。
「後払い」である通常のクレジットカードの利用は、いわゆる信用取引です。後日支払うから先にモノやサービスを提供してね♪という性格のもの。

かくいう「デビットカード」は「その場払い」。
その場で支払う(口座から即引き落とし)からモノやサービスを提供してね♪というもの。


ここが大きな違いです。
口座に入金してある金額内でのみ利用できるのが「デビットカード」


リーフレット

と、ここまで「デビットカード」の特徴を紹介してきましたが、そんな「デビットカード」のひとつである「MIRAINO DEBIT PLATINUM」

プラチナと名の付くクレジットカードというと、敷居が高く感じます。
しかしこの「MIRAINO DEBIT PLATINUM」は「デビットカード」です。無論「審査」はなく即発行していただけました♪笑

しかしプラチナと名の付く「デビットカード」
そんじょそこらの「デビットカード」とは格が違います。


まず「MIRAINO DEBIT PLATINUM」に同封されていたリーフレットがこちら。


f:id:bambamboo333:20190621151748j:plain
「MIRAINO DEBIT PLATINUM」リーフレット


デビットカードにもプラチナの誇り。


そうです。
「デビットカード」にも誇りが必要なんです!('◇')ゞ


下部には「デビット付キャッシュカード」とも書かれていて、いわゆる「キャッシュカード」なんだろ?なんて声も聞こえてきそうですが、、苦笑


と、デビット付きキャッシュカードと言われてしまえばそれまでですが、プラチナと名の付くだけのメリットがもちろんあります!!


「MIRAINO DEBIT PLATINUM」の特典

「MIRAINO DEBIT PLATINUM」の特典をあげると、まずはご利用金額に応じて1.0%のポイントが貯まります。

また、空港ラウンジを年3回までですが利用できる「Lounge Key」の特典が付帯。世界で約1,000か所を超えるラウンジで利用可能です。

あと、世界約100か国でアクセス可能なWi-Fiサービス「Boingo Wi-Fi」の利用が可能。


と、上記のような特典がある中で、さらに一押し特典が「ダイニングby招待日和」というサービス( ^ω^ )

北海道から沖縄まで、全国のレストランを紹介してくれる「招待日和」が、約200店舗を厳選。そしてなんと、2名以上で予約するとコース代金の1名分を無料で招待してくれるというもの♪


このように、通常の「デビットカード」では味わえない特典があります♪


あと見た目もシックで落ち着きのあるブラックを基調とした、マットな質感のカードとなっていてカッコいいです!


届くまでの日数

と、ここまで「MIRAINO DEBIT PLATINUM」について書いてきましたが、最後に申込みから到着までの経緯を。

まず「MIRAINO DEBIT PLATINUM」を申し込むには、「デビットカード」であるがゆえ、利用時の引き落とし預金口座が必須です。

そしてその預金口座は、「MIRAINO DEBIT PLATINUM」を発行している「住信SBIネット銀行」の預金口座である必要があります。


私は「住信SBIネット銀行」の普通口座(預金口座)をすでに開設しており所持しておりました。

今回は、「VISA」デビット機能付きキャッシュカードからの切り替え申込みで手に入れました。


1、6月14日(金)21:00頃「MIRAINO DEBIT PLATINUM」への切り替え申込

2、6月15日(土)9:00頃 デビットカード切替完了のお知らせメール受信
(この切替完了の時点で、手元にある「VISA」デビット機能が利用できなくなるとの案内、キャッシュカード機能は利用可能)

3、6月20日(木)「MIRAINO DEBIT PLATINUM」が簡易書留にて自宅に届く
(届いた新しいカードをATMで利用することで、旧カードの利用ができなくなる・切替完了)


と、このように申し込みから6日で手元に届きました。
申し込み時には1週間から10日ほどかかるとの案内だったので、スムースに届いた印象です('◇')ゞ


アメプラがいい?

と、今回は「MIRAINO DEBIT PLATINUM」を紹介させて頂きました♪
「デビットカード」とはいえ、通常のデビットカードとはひと味もふた味も違う魅力あるカードです。


しかし、プラチナと名の付くカードといえ、そこは「デビットカード」

おれは、わたしは、「プラチナ」と名の付くカードといえば、やっぱ「アメプラ」でしょ!!というお方も多いかと思います。

そんな紳士・淑女の方々には「AMERIAN EXPRESS」のプラチナカードの紹介リンクを最後におしまいにしたいと思います( ^ω^ )


f:id:bambamboo333:20181103212725j:plain


「アメプラ」紹介の仔細は下記リンクよりご覧ください♪
www.kototoka.com

では、今回は以上です。
ほなまた。

via 住信SBIネット銀行:MIRAINO DEBIT PLATINUM

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG