【auひかり ホームV 5ギガ】ついに開通♪ Wi-Fi6環境も整った♪ 「iPhone11」がWi-Fi6に対応してくれたら神!

スポンサード リンク
あとで読む

auひかり ホームV 5ギガ

みなさん、まだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょか?

と、au(KDDI)が提供している高速光ネット回線である、「auひかり ホーム 10ギガ・5ギガ」をご存知でしょうか?


f:id:bambamboo333:20190906113338j:plain
auひかり ホーム10ギガ・5ギガ


公式サイトは以下からどうぞ♪

www.au.com


我が家では、これまで「NURO光」の2ギガの回線を引いていたんですが、この度「auひかり ホーム10ギガ・5ギガ」のうち、5ギガの「auひかり ホームV 5ギガ」の回線に乗り換えましたψ(`∇´)ψ


「NURO光」で2ギガもあれば十分だろう、、という声が聞こえてきそうですが、スピード狂の私は、つい「auひかり ホームV 5ギガ」という未知の領域に踏み込んでしまいました(^◇^;)


Wi-Fi6

今回「NURO光」から「auひかり ホームV 5ギガ」へ乗り換えた理由の一つに「Wi-Fi6」への対応ということがありました!

最高速度2ギガを謳う「NURO光」ですが、提供されているホームゲートウェイでの有線接続では、搭載されているLANポートの規格上1ギガが上限、またWi-Fiの規格は「Wi-Fi5」こと「802.11ac」であることがボトルネックで、理論上の2ギガを実感することは皆無でした、、^^;

とはいえ、デバイスとルータ間では、上り下りともに「500Mbps」程度は出ており、十分に高速であったのですが、上には上がいると思うと、挑戦したくなるのがサガってなものでして(^◇^;)


と、ここで「Wi-Fi6」やら「Wi-Fi5」やら用語が出てきていますが、詳細はこのページでは割愛させて頂きます。詳細は下記の過去記事を参照ください♪

www.kototoka.com


今回導入した「auひかり ホームV 5ギガ」で提供されるホームゲートウェイは、「BL1000HW」という機器で「Wi-Fi6」に対応しており、またLANポートも一つだけですが「10Gbps」に対応するポートを搭載しています( ´∀`)


NIGHTHAWK AX12 12ストリーム WI-FI6 ルーター

今回の「auひかり ホームV 5ギガ」の導入と平行し、最終兵器として準備していたWi-Fiルータがあります。

それがNETGEAR社製の「NIGHTHAWK AX12 12ストリーム WI-FI6 ルーター」モデル「RAX120」ですψ(`∇´)ψ


f:id:bambamboo333:20190906123144j:plain
RAX120


製品の詳細ページはこちらです!
www.jp.netgear.com


こちらは無論「Wi-Fi6」に対応し、LANポートのうち1ポートがマルチギガ対応 (1G/2.5G/5G)しているという代物です♪


これでホームゲートウェイとWi-Fiルータ双方で、理論上最速「5G」で接続することが可能となります( ´∀`)


さて、早速ですが、接続設定後の回線速度について。

これまでの「NURO光」では、ホームゲートウェイとONU間では上り下り共に概ね「900Mbps」前後の値でした。

それが今回はこちら!!



f:id:bambamboo333:20190906121645j:plain


・上り・・・3240.60 Mbps

・下り・・・2694.52 Mbps


上記の通り、驚愕の速度を叩き出してくれました!


理論値では5ギガですので実測値では5〜6割程度ってとこですかね。。

しかし、ギガ越えの満足のいく結果となりましたψ(`∇´)ψ


iPhone11

と、私がもう一つ期待していること、それがもう間も無くと迫った、Appleのスペシャルイベント。

そこで発表されるであろう次期「iPhone」

この「iPhone」が「Wi-Fi6」に対応するのではという憶測があります♪

もしも次期「iPhone」が「Wi-Fi6」に対応となった場合、「RAX120」との「Wi-Fi6」での接続。

もう想像するだけで胸がいっぱいです( ´ ▽ ` )


ただし、この次期「iPhone」が「Wi-Fi6」に対応するのか否か、それはAppleからの正式発表を待つほかありません。

ドキドキしながら、その時を待ちたいと思います!!


では、今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG