【iPhone 11 Pro , Pro Max】ドコモ「PREMIUM 4G」で 受信時最大1,388Mbpsに♪【ギガビット級LTE】

スポンサード リンク
あとで読む

4x4 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE

ついに予約が開始された「iPhone 11」シリーズ。


f:id:bambamboo333:20190915080846j:plain


その中でも「iPhone11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」に関して、製品仕様の「ワイヤレス通信方式」欄にこのような記載があります( ´∀`)

赤枠部分、

f:id:bambamboo333:20190915081357j:plain
4x4 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE


4x4 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE



そうです。
「4x4 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE」という記載。


なにやら凄そうだと感じ、これまでの「iPhone 」と比べて、どう変わったのか気になり調べてみました( ̄∀ ̄)/

そしてその答えの一端をドコモのホームページにて発見!


受信時最大1,388Mbps


f:id:bambamboo333:20180529080438j:plain


ドコモは「モバイルの通信速度はギガを超える」と題して「PREMIUM 4G」というサービスを展開しています。

いろいろな技術を駆使して受信時速度の向上を図ろうというサービスです(^^ゞ


f:id:bambamboo333:20190915082301p:plain
PREMIUM 4G


2019年度冬には、対応機種によりますが受信時最大1,576Mbpsものサービスを開始予定とのこと( ̄∀ ̄)

と、詳細は下記ページをご覧ください( ´ ▽ ` )
www.nttdocomo.co.jp


そしてこのページの中で、このような記述を発見!

  • iPhoneはモデルによって最大通信速度が異なります。


と書いてあり、iPhoneのモデルにより受信時の最大速度が違うとのこと。
仔細は、下記の通り。

  • PREMIUM 4G®受信時、iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxは最大1388Mbpsに、iPhone XSとiPhone XS MaxとiPhone 11と12.9インチiPad Pro(第3世代)と11インチiPad Proは最大844Mbpsに、iPhone XRは794Mbpsに、iPhone XとiPhone 8とiPhone 8 PlusでiOS11.3以降の場合は最大594Mbpsに、iPad(第7世代)とiPad Air(第3世代)とiPad mini(第5世代)は最大500 Mbpsに、iPhone 7とiPhone 7 Plusと12.9インチiPad Pro(第2世代)は最大375Mbpsに、iPhone 6sとiPhone 6s Plusと9.7インチiPad ProとiPad(第6世代)とNexus 5Xは、最大262.5Mbpsに対応しております。



わかりやすく、iPhoneの各モデルを抜きだして表にしてみました。

端末 受信時最大速度
iPhone 11 Pro シリーズ 1,388Mbps
iPhone11,iPhone XS シリーズ 844Mbps
iPhone XR 794Mbps
iPhoneX,iPhone8シリーズ
※iOS11.3以降の場合
594Mbps
iPhone 7シリーズ 375Mbps
iPhone 6sシリーズ 262.5Mbps



表を見て頂けると違いが明らかに!

昨年モデルの「iPhone XS」シリーズが、PREMIUM 4G受信時の最大受信速度844Mbpsであるのに対して、今年のモデルである「iPhone 11 」は同じく844Mbpsですが、「iPhone 11 Pro」シリーズに至っては1,388Mbpsと、とてつもなく進化を遂げているということがわかります(^^ゞ


1Gbps超

理論値とはいえ「1,388Mbps」という受信速度は「1Gbps」を超える値です。ψ(`∇´)ψ

もちろん、上記の最大受信時速度は理論値であって、実際の通信速度ではありえないことは百も承知です。

しかし、その秘めたるポテンシャルの違いは、実機を触らなければわかりませんが、昨年モデルの「iPhone XS」から理論値で約1.6倍もの向上が図られていることから、体感でも多少なりの差を感じられるかと思われます。( *´艸`)


何かと「iPhone X」以来、その外観といい、その違いがほぼ無いように見える(カメラ機能以外)ことが話題に上がっている「iPhone 」(;^_^A

が、大きな変化はないものの、確実にブラッシュアップされて登場してきていることは、確かなようです♪


エリア

さて、理論値が1Gbpsを超えてきた「iPhone 11 Pro」シリーズですが、実際に最大受信時速度が1,388Mbpsとなるエリアは限られています。(^◇^;)

エリアについては下記リンクより確認できます。

www.nttdocomo.co.jp


確認してみると私の生活エリアでは現時点、一部地域でしかまだ対応していないようですが、確実にそのエリアは広がって行くでしょう♪

ますます「iPhone 11 Pro」の到着が待ち遠しくなっちゃいました( ̄∀ ̄)

と、今回は「4x4 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE」という記載について、ちょっと調べてみた!という話題でした。

今回は以上です。
ほなまた。

via PREMIUM 4G:NTTdocomo

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG