【iOS13】iPhoneに接続するにはソフトウェア・アップデートが必要です。【iTunes関連?】

スポンサード リンク
あとで読む

iOS13

ついにリリースされた「iOS13」

早速ですが、早朝から手元にある「iPhoneXS」のアップデートを行いましたψ(`∇´)ψ

その後、Macにバックアップを行おうと、iPhoneをMacに繋げると、、、


このようなメッセージが・・( ̄∀ ̄)


f:id:bambamboo333:20190920071403j:plain
ソフトウェア・アップデートが必要です。


Macでは普通なの?

このブログでも記事にした通り、つい先日人生初のMacを手に入れたばかりの私。

www.kototoka.com


それまでWindowsしか触ったことの無かった私が、四苦八苦しながら?Mac使いの道を歩み始めたばかりです♪

そしてまた、手にしたMacに自身のiPhoneのバックアップを取ることは、幾度となく行っていましたが、今回のようなメッセージが出たのは初(^◇^;)


iOS関連? iTunes関連?

このようなメッセージが出た要因として考えられるのが、今朝行なった「iOS」のメジャーアップデートくらいしか思いつきません。

また、「インストール」をしようと、すぐさまダウンロードを行ったところ、インストール開始の段階で、「iTunes」を閉じてください的なメッセージが出現。


そうなんです。
上記アップデートを行おうとしているとき、バックグラウンドで「iTunes」を開いていた私。

「iTunes」を閉じないと、アップデートできないということは、この「ソフトウェア・アップデート」とは「iTunes」に関するアップデートとも考えられます。


iTunes アップデート?

上記の通り、これまでWindows使いだった私。

ということでWindows版の「iTunes」しか利用したことが無かったわけです。


そして今回のアップデートが「iTunes」のアップデートであったとすれば、バージョン情報が変わっていたはず。

そう、今回の「ソフトウェア・アップデート」を行う前の「iTunes」のバージョンを確認しておけばよかったと、後悔です。


ちなみに今回の「ソフトウェア・アップデート」実施後に立ち上げた「iTunes」のバージョンは、


f:id:bambamboo333:20190920072931j:plain
バージョン 12.9.5.5


上記の通り、

バージョン 12.9.5.5


となっておりました( ̄∀ ̄)


初物づくし

今回の「ソフトウェア・アップデート」というイベント。

Mac導入後、初めて行った「iOS」のメジャーアップデート。

そしてそのiPhoneのMacへのバックアップ。


何もかもが初物づくしだった一連の件。


どぎまぎしながらの対応ではありましたが、大きな混乱も無く、無事に済んでよかったです。。


と、Macマスターの先輩の方々。
今回のようなことはMacではよくあることなのでしょうか?

「iTunes」のアップデート時にあるんだよぉ!とか、「iOS」のメジャーアップデート時にあるんだよぉ!とか、些細なことでも何でもいいんで、ご教示いただけると幸いです。


と、今回は初物づくしのイベントに、右往左往しました!という記事でした(^◇^;)

今回は以上です。
ほなまた。

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG