【アプリ価格値上げ】Apple、10月の消費税の増税に伴い日本の「App Store」でのアプリ価格値上げを発表!

スポンサード リンク
あとで読む

消費増税 アプリ価格値上げへ

もう間も無くと迫ってきている消費税の増税。
そう、カウントダウンはもう既に始まっています(^◇^;)

そのような中、この10月からの消費税増税に伴い、Appleが日本の「App Store」でのアプリ価格の値上げすることを発表しています(゚o゚;;


f:id:bambamboo333:20190926123245j:plain
App Store



2019年10月1日より

Appleは2019年10月1日より、日本の「App Store」で販売されている有料アプリとアプリ内課金の価格の値上げを発表。

値上げの対象アプリは、価格が240円以上のものからとのことで、価格が120円のアプリは据え置きとなっています。

なお、サブスクリプションアプリについては、開発者側が現在の価格に維持できるオプションが用意されているため、必ずしも価格改定の影響を受けるわけでは無いとのこと。

以下参考までに、Tier1〜Tier10の増税前後の価格一覧です。

増税前の価格 増税後の価格
Tier1 120円 120円
Tier2 240円 250円
Tier3 360円 370円
Tier4 480円 490円
Tier5 600円 610円
Tier6 720円 730円
Tier7 840円 860円
Tier8 960円 980円
Tier9 1,080円 1,100円
Tier10 1,200円 1,220円



Appleが公表しているアプリの値上げについて、改定される価格の詳細は下記をご参照ください。

App Store Pricing Effective October 2019 Japan Yen


ちりつも

比較的低い価格帯のアプリは10円の値上がりですが、複数のアプリを購入するとなると、「ちりつも」で大きな差が出てきます。

よって、値段の高いアプリの購入予定などある方や、購入を検討しているアプリが複数ある方は、今月中に購入しておくのが得策のようですね。


以前にもAppleが、日本の「App Store」でアプリ価格を改定し値上げすると話題になったことがありました。

www.kototoka.com


その際の値上げの要因は円安の影響とのことでしたが、今回は消費税の増税によるものなので、確実に値上げとなります!

有料アプリを購入するなら、今が買い時ですよぉ!ψ(`∇´)ψ


と今回は、消費増税に伴うアプリ価格値上げという話題でした。
では、今回は以上です。
ほなまた。

via Apple

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG