【LUXURY CARD】ラグジュアリーカードの申込から到着までの日数は?配達方法は?【そして開封の儀】

スポンサード リンク
あとで読む

LUXURY CARD

みなさん久しぶりの更新となりますが、如何お過ごしでしょうか?

11月に入り、朝晩の冷え込みも強くなってきている今日この頃ですね。

と、今回取り上げる話題は「LUXURY CARD 」(ラグジュアリーカード)です。
(^ω^)


f:id:bambamboo333:20191113220154p:plain
「LUXURY CARD」

クレジットカードのことに、ちょいと詳しい方や興味のある方であれば、1度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

そして「LUXURY CARD」といえば、これ無しでは語れない大きな特徴があります。



それが、通常のクレジットカードとは違い、金属でできているという事です。(^。^)

上記に掲載した通り、「LUXURY CARD」には3種類のカードがありますが、その3種類ともに金属でできています!!


金属製クレジットカード

この「LUXURY CARD」の3種類がそれぞれ、上位券種から、

Mastercard® Gold Card
  • 24金仕上げ金属製カード


f:id:bambamboo333:20191113220806p:plain

Mastercard® Black Card
  • マットブラック金属製カード


f:id:bambamboo333:20191113220819p:plain

Mastercard® Titanium Card
  • ブラッシュド加工金属製カード


f:id:bambamboo333:20191113220830p:plain


と、以上のように区別されており、3種類ともに金属でできたクレジットカード です♪( ´▽`)


また、カードの国際ブランドはご覧の通り「Mastercard」となっています。


Mastercard® Titanium Card

そして今回取り上げるのが、「LUXURY CARD」の中では一番グレードが低い「Mastercard® Titanium Card」です。


f:id:bambamboo333:20191113220830p:plain

と、グレードは下位のカードとはいえ「LUXURY CARD」自体がブラックカード扱いのクレジットカードですので、「Mastercard® Titanium Card」も十分にステータスのあるカードといえます( ^ω^ )


そんな「Mastercard® Titanium Card」を、今回手にしましたので、その軌跡をご紹介していきたいと思います。


申込み

今回手にすることができた「Mastercard® Titanium Card」ですが、申込みはお酒の勢いで、ほぼ記憶が無い状態での申し込みでした( ̄▽ ̄;)


あれは11月に入ったばかりの11月1日。
そうあの日は金曜日でした。時は夜。

週末ということもあり、毎週金曜の恒例となっている晩酌をしている最中。
(※昔は毎日のように晩酌していた私ですが、現在は週末のみ晩酌をするのが習慣)


時間はもうすぐ2日に日付が替わろうかという23時過ぎ、パソコンのディスプレイを覗き込みながらお酒を嗜んでいました。

そこで目に入ってきたのが「LUXURY CARD」のネット広告。


あとは記憶が曖昧です。(^◇^;)

平常時なら絶対に行わなかったであろう
カードへの申込みという愚行。


気付いたらこんなメールを受信していました。。。


f:id:bambamboo333:20191111135656j:plain
「LUXURY CARD」申込み完了


時間を見ると、

11月1日 23:27

の表示。。。

完全にやっちゃってますね。。


審査通過?

そんな「LUXURY CARD」の「Mastercard® Titanium Card」へ申込みを行うという愚行ののち、週も変わってまた忙しい日時を過ごしていました。

そしてやってきた次の週末。
これまた金曜日。今回のメールは11月8日(金)の午前9:30のことでした。


f:id:bambamboo333:20191111140516j:plain
「LUXURY CARD Card」審査通過?


上記の通り、

【NETstationAPLUS】会員登録完了のお知らせ

クレジットカード のお申込みありがとうございました。
NETstationAPLUS会員登録が完了いたしました。
あわせてカードご利用明細WEBサービスの登録も完了いたしました。



との、表記。。。


これは・・・
審査に通過したことなのか?

半信半疑で、Google先生を駆使して情報を収集!
そうすると、どうやらこれは「審査通過」を意味するメールだったことが判明( ̄▽ ̄;)


お酒の勢いとはいえ、申込みをし、審査に通過したという事態。
一瞬キャンセルできるのかな?などとも考えましたが、これも何かの縁なのかとも思い始め、まずは1年使ってみようと思い至った次第でした。


本人限定受取郵便の通知書

そんなこんなで審査を通過した
「LUXURY CARD」の「Mastercard® Titanium Card」

あとは到着を待つほかありません(^◇^;)


そして日時がまた流れた翌週の11月13日(水)、仕事から帰宅すると郵便受けに封筒が一通。

それは「本人限定受取郵便」到着の通知書が入った封書でした。。

つまり、郵便局に「本人限定受取」扱いの郵便物が届いているよぉ!
本人以外は受け取れない郵便物だから、日時指定して再配達依頼するか、窓口まで本人が取りにきてねぇ!

という内容でした。

ついに「LUXURY CARD」とのご対面が叶う日がやってきたということです( ^ω^ )


速攻で手にするべく、即当日の11月13日(水)、指定の郵便局のゆうゆう窓口まで受け取りに行ってきました。

そしてついに「LUXURY CARD」が我が手に( ^ω^ )


開封の儀

そこでせっかくなので「LUXURY CARD」の開封の儀を行いたいと思います!

と、開封の儀を前に、申込みから到着までの経緯を時系列にて整理しておきます。

  • 11月1日(金)・・夜中にネットにて申し込み
  • 11月8日(金)・・朝、審査通過を知らせる内容のメールを受信
  • 11月11日(月)・・口座振替依頼書が届く(即日返送♪)

(今回の記事では端折ってますが、カード利用時の支払いのために口座登録してね♪という封書が届いてました!)

  • 11月13日(水)・・本人限定受取郵便の到着通知書が届く
  • 11月13日(水)・・「LUXURY CARD」を受領


以上のような流れでした。

審査通過の通知と思える内容のメールが申込みからちょうど1週間で届き、そこからまた約1週間と、実質約半月で届いたこととなります。

いま思うと、かなりスピーディーに受領できたように感じます。


ではここから念願の「開封の儀」に移ります。

と、なぜ「開封の儀」を行うのかというと、通常、クレジットカードといえば台紙に張り付いて封書で届く物という認識でしたが「LUXURY CARD」は箱で届きました( ^ω^ )

封書ではなく、箱です!

こんな感じの箱です!!


f:id:bambamboo333:20191113161928j:plain
【LUXURY CARD】本人限定受取郵便の表示


クレジットカードが封書ではなく箱で届いたのは、私が所持しているクレジットカード の中の一つである「アメリカンエキスプレス」のメタル製プラチナカードを受領した時に経験して以来、2度目の経験となります♪

その時の模様は下記記事をご参照ください(^。^)
www.kototoka.com


と、このようにクレジットカード が箱で届くというのは、なかなかある事では無いと思います。


人生2度目の箱でのクレジットカード受領。

ではでは、開封していきます♪( ´▽`)


箱で届いた「LUXURY CARD」

と、早速届いた箱を開くと、、、


f:id:bambamboo333:20191113162125j:plain
【LUXURY CARD】の箱の中身

こんな感じで「箱」とその上にメッセージカードが・・
その箱の上のメッセージカードは、林ハミルトンさんという方からのものでした。。

f:id:bambamboo333:20191113162408j:plain
【LUXURY CARD】メッセージカード


そして表の箱から出てきた同梱物がこちら!

f:id:bambamboo333:20191113212723j:plain
【LUXURY CARD】同梱物一式


と、ここからが本番です♪( ´▽`)

カードが入っているであろう取り出した箱がこちら。

f:id:bambamboo333:20191113163007j:plain
【LUXURY CARD】が入っているであろう箱

それでは、この箱を開きたいと思います!
箱の蓋を開けると、黒いクッションみたいなモノがあり、それをめくると、、


ついに「LUXURY CARD」とのご対面です。( ^ω^ )

f:id:bambamboo333:20191113213343j:plain
【LUXURY CARD】の「Mastercard® Titanium Card」


【LUXURY CARD】「Mastercard® Titanium Card」

ついにご対面を果たした、【LUXURY CARD】の「Mastercard® Titanium Card」。

券面のご紹介です♪

表面


f:id:bambamboo333:20191113214610j:plain
【LUXURY CARD】表面

裏面


f:id:bambamboo333:20191113214652j:plain
【LUXURY CARD】裏面


使いこなせる?

と、今回は【LUXURY CARD】の申し込みから、開封の儀までと、ボリュームのある記事となってしまいました( ̄▽ ̄;)

お酒の勢いとはいえ、手にしてしまった【LUXURY CARD】

まずは1年使ってみようと思っております!
ただ、そのベネフィットをフル活用し、使いこなせるのか、今から心配になっております(^◇^;)

また逆に、「Mastercard® Titanium Card」ではなく、せっかくなら「Black Card」にチャレンジしても良かったのかな?と思ってしまっている自分自身に、恐ろしさを感じています。σ^_^;

今後は【LUXURY CARD】の利用にあたって、気づいた点等を記事にしていきたいと思ってまーす!

それでは今回は以上です。
ほなまた。

photo and via LUXURY CARD

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG