アラフォー会社員、家を買う。【その3】

スポンサード リンク
あとで読む

あけましておめでとうございます

明けましたねぇ( *´艸`) 2019年になりました。。

そう、東京オリンピックの開催年まであと1年です。。

「東京」でのオリンピック開催が決定したプレゼンにて、
滝川クリステルさんが発した、

「お・も・て・な・し」


このフレーズも、すでに記憶の彼方へと追いやられてしまっていました。
一世を風靡した?このフレーズを、久々に思い出し、当時の感激した気持ちを思い返すという新年の始まりとなりました。


と、「iPhoneのこととかいろろ」と題したこのブログ。
もちろん「iPhone」に関することを取り上げていく事を目的としたブログです('◇')ゞ


と言いつつ、雑記ブログと化している様相の当ブログ。
今回は、はや第3弾となる「アラフォー会社員、家を買う」です(;^_^A


f:id:bambamboo333:20181226123649j:plain



内覧(1階)

前回までのお話は下記からどうぞ。


と、担当のSさんのキャラクターに癒されながら!?、いざ物件の中へ進む我が家族。

玄関を開けると、そうあの香り。新築特有のあの匂い。

いいですねぇ。。私が好きな香りのベスト3に入るかもしれません( *´艸`)

そんな香りにつつまれて、まずは家のメインとも言える、リビング・ダイニング及びキッチンスペース。

20畳近くあるL・Dに、広めの対面式のキッチン。キッチンには床下収納まで完備

そしてL・Dから続く6畳の和室が一部屋。

うん。今の賃貸マンションの倍近くある広さに圧倒されている私たち夫婦がそこにおりました、、( ゚Д゚)

解放感といい、新築の香りといい、真っ白なクロスに、そこに広がる真っ新なフローリング。


はしゃぎ回る夫婦に、それを微笑ましく見つめるSさん。
今思えば、異様な光景だったかもしれません。。苦笑


その他1階には、トイレに洗面脱衣所にお風呂がしっかりと!?整っておりました。

もちろんトイレには新品のウォシュレット。
洗面台には、シャワーヘッドのついた蛇口。
(蛇口が引き伸ばせるタイプのもの)。

お風呂は現在のマンションのものより倍広い間取りで、浴室乾燥機を完備!

お風呂好きの我が家族にとっては、足をしっかりと伸ばせてお風呂に浸かれることが何よりのポイントでした。


内覧(2階)

続いては2階。

そこにはまず、メインの寝室となる洋室が1部屋。そしてその部屋の天井裏は、屋根裏収納庫となっていました。

そして続いては、将来子ども部屋にでもしようかと思える6畳洋室が一つ。
この部屋からは広々したバルコニーへと出ることができます( *´艸`)

洗濯物はこのバルコニーに干すことになるのでしょうか。
十二分に広いバルコニーに喜ぶ我が夫婦がここにもいました('◇')ゞ


そしてもう一部屋洋室が。。
ここは妻の衣装部屋兼、私の書斎にもできる!?( *´艸`)

そんな妄想に浸ること数十秒。。

内覧ってこんなに楽しいものかと、痛感した次第です。

また、2階にもトイレが備わっており、こちらにも新品のウォシュレットが完備されていました!


仮審査

あれこれと見て回ること約1時間強。
担当のSさんに質問をしつつ、いろんな話を聞きながら、楽しくあっという間に過ぎた時間でした( *´艸`)


と、ここから怒涛の展開が、、、

とても気に入ったこの物件。
購入しない手はありません。

いや、購入する気はさらさら無く、冷やかし半分で来たオープンハウス。だったはずです。。。


ここでSさんから、「購入するしないは別として、ローンの仮審査だけでも行ってみませんか?」という悪魔の囁きのような一言が。。。


日頃から超現実主義であり、倹約家でもある我が妻。
そんな妻からも、驚きの一言が。


「どうせ仮審査なんて通らないと思うけど、やってみるだけしてみれば?」

とのこと。

「通らないと思うけど」という余計な一言は置いておいても、「まじ!?」っとびっくりしたことは今でも思い出せます。

と、Sさんと妻の一声で、仮審査の申し込みを行うことに。。。


このあとの展開は次回に書きたいと思います。

しかし、万が一にも仮審査に通ってしまったらどうするのか?
わたしが一軒家を買う?しかもローンを組む?人生最大の買い物と言われるこの化け物を?

そう恐怖におののく時がやってくるのは、もう少し後の話。


と、こんな新年一発目の記事でしたが、本年もよろしくお願いいたします。
今回は以上です。
ほなまた。


続きはこちらです♪
www.kototoka.com

▲TOPへ

ABOUT THIS BLOG